チエネッタ

presented by NTT西日本

文字サイズ

2018.05.24

連載ネットのいろは

vol.02

パソコンにこんなメッセージが表示されたらどうしたらいいの?

写真:パソコンにこんなメッセージが表示されたらどうしたらいいの?

問 : 「パソコンの性能が低下しています」というメッセージが表示されました
解 : このメッセージはWebサイト上に表示されている広告です

パソコンにエラーが発生しているかのように見せかけて不安をあおり、ソフトウェアのインストールを促す広告です。

広告をクリックしてもエラーの修復は開始されず、無償版ソフトウェアのダウンロードページが表示されることがほとんどです。

あわててソフトウェアをインストールしたり、個人情報を入力しないよう注意してください。

■参考記事
「パソコンの性能が低下しています」といったメッセージが表示されました
https://flets-w.com/user/point-otoku/knowledge/security/security19.html

問 : 「アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます」というメッセージが表示されました
解 : 不要なアドオンを無効にしましょう

アドオンが多数インストールされているとInternet Explorerの動作が遅くなり、Webサイトの表示に時間がかかる場合があります。

Internet Explorerのバージョン9以降ではInternet Explorerの動作に影響するアドオンがインストールされている場合、画面下部にこのメッセージが表示されるようになりました。

このメッセージの[アドオンの選択]をクリックし、表示されたアドオンから[無効にする]をクリックすると無効にできます。

ただし、動画やPDFを表示するためのアドオンを無効にすると動画やPDFの表示に問題が生じることがありますので、動画を再生するためのアドオンが[アドオンの選択]に表示されている場合は、[有効]にしたままにしてください。

■詳しい設定方法についての参考記事
アドオンについてのメッセージが表示されます
https://flets-w.com/user/point-otoku/knowledge/browser/browser22.html

問 : 「Webページの有効期限が切れています」というメッセージが表示されました
解 : キーボードの「F5」キーを押すと元のページに戻ります

ショッピングサイトや会員制のWebサイトなどで入力フォームから情報を送信するページを開いているときにWebブラウザーの前のページに戻る操作を行なうと「Webページの有効期限が切れています」と表示されることがあります。

入力された情報を自動的に再送信しないよう、大切な情報を保護するセキュリティー機能が働いていると、このようなメッセージが表示されます。キーボードの「F5」キーを押すと、再読み込みをして元のページに戻ることができます。

お気に入りに追加

こちらもおすすめ

あなたのお気に入りリスト

あなたが最近読んだ記事