6戸以上の集合住宅オーナーさま・ 管理会社さま・デベロッパーさまへ

NTT西日本の光回線 フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼 (FTTHアクセスサービス)フレッツ光 全戸加入プランのご案内

「フレッツ光」全戸加入プランとは

パソコンやスマートフォンの普及率に伴ってインターネットが「当たり前」に
なっている現在、マンション、集合住宅の物件の新たな「付加価値」として
全戸に導入することができるプランをご用意しました。

「ひかり配線方式」で全戸へNTT西日本の光回線を配線・供給するサービスです。

3つのポイントで、入居者さまに人気の「インターネット無料設備」化!

  • ※ 建物配管設備等の構築が必要になる場合は、建物所有者さま等のご負担にて実施していただく場合があります。
  • ※ 月額利用料等は建物所有者さまのご負担となります。
  • POINT1 6戸以上の集合住宅であれば、導入可能!※1
  • POINT2 高速インターネット通信速度最大概ね(上り下り)1Gbps※2の光回線!
  • POINT3 居住の有無に関わらず、導入物件の全戸(管理人室を含めることも可)に導入いただけます。
※1
  • ■ NTT西日本およびお客さまの設備状況などにより、サービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合があります。
  • ■ NTT西日本設備などのメンテナンスなどのため、サービスを一時中断する場合があります。
  • ■ 集合住宅の共用スペースにNTT西日本の設備の設置が困難な場合、提供できないことがあります。
※2
  • ■ 技術規格上の最大値であり、実効速度ではありません。
  • 通信速度最大概ね1Gbpsタイプに変更されても、端末、LANケーブル、その他の利用環境・状況等により、実効速度が向上しない場合があります。
  • ■ 利用環境・状況等によっては、数Mbpsになる場合があります。
  • ■ 詳細はこちらをご確認ください。

「フレッツ光」全戸加入プランは「ひかり配線方式(専有型)」で安定したインターネットを全戸へ提供

ひかり配線方式 イメージ図(各戸まで光回線で接続)

ひかり配線方式(専有型)の特長

  • 一戸一戸すべての住居まで1本ずつの光回線を引き込む。
  • 各戸に安定したインターネット環境を供給。

その他の配線方式は、「LAN方式」や「VDSL方式」などがあります。1本の光回線を各戸でシェアする方式となります。

その他の方式(シェアード型)

例えば、建物単位でインターネット接続用の光ファイバーを1回線だけ契約し、全ての住居で共有する形態です。このような形態では、光ファイバーは、各住居までは引き込まれていません。

LAN方式

特長:マンションの建物までは光回線が接続されていますが、その先はLANケーブルでの接続

LAN方式 イメージ図(みんなでシェア)

VDSL方式

特長:マンションの建物までは光回線ですが、その先は一般電話回線(メタルケーブル)での接続

VDSL方式 イメージ図(みんなでシェア)
  • ※一例であり、シェアード型サービス提供事業者によって建物ごとに共用部へ導入している光回線数などが異なります。

ランニングコストや導入に関するご相談・お問い合わせ

  • WEBからお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ(お問い合わせ先一覧)

入居率UP、入居者満足度向上、コストパフォーマンスを実感 「フレッツ光」全戸加入導入事例

審査17-1029-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら