光だんらんTV(情報機器) 接続方法

お客さま宅内機器構成図イメージ

ひかり電話(電話サービス) フレッツ 光ネクスト または フレッツ 光ライト(インターネット接続サービス)
子世帯 親世帯
光だんらんTVマイクカメラ テレビ 光だんらんTVマイクカメラ テレビ
光だんらんTV本体 光だんらんTV本体
ひかり電話対応ホームゲートウェイ(ONU一体型の場合) 電話機 ひかり電話対応ホームゲートウェイ(ONU一体型の場合) 電話機

無線LAN接続の場合の接続構成イメージ

光ファイバーケーブルLANケーブルHDMIケーブルUSBケーブル※画像はイメージです。

※ホームゲートウェイ、無線LAN対応ホームゲートウェイの機能の詳細についてはこちらをご覧ください。

光だんらんTVをご利用いただくためのサービス・機器等の例

下記サービスのご利用 光だんらんTV テレビ 無線LAN接続の場合 オプション
フレッツ 光ライト フレッツ 光ネクスト (インターネット接続サービス)+ひかり電話(電話サービス) マイクカメラ 本体 リモコン ※SDカード、ケーブル類も同梱されています HDMI端子付テレビ お客さまでご用意してください。 ホームゲートウェイ 無線LANカード(情報機器)
光だんらんTV設定動画を見る

【光だんらんTVについて】

「光だんらんTV」のご利用には、双方に「フレッツ 光ネクスト」もしくは「フレッツ 光ライト」(いずれもFTTHアクセスサービス)と「ひかり電話」(IP電話サービス)の契約・料金およびHDMI端子付のテレビが必要です。
「光だんらんTV」のレンタル提供開始または廃止に伴う1ヵ月未満の月額利用料金は、日割計算にて請求いたします。
ご利用には別途通話・通信料が必要です。
「テレビ電話」の通話料、「データコネクト(データ通信)」の通信料は「ひかり電話」の音声通話料と異なります。

【ホームゲートウェイ無線LANカードについて】

本無線LANカード(有料レンタル)は、「フレッツ 光ネクスト」(または「フレッツ 光ライト」)をご契約の方がご利用いただけます。
本無線LANカードのご利用には、対応ホームゲートウェイが必要です。「フレッツ 光ネクスト」と「ひかり電話」をご利用の場合は、当該ホームゲートウェイは無料レンタルでの利用となります。(回線終端装置利用料は別途必要です。)「フレッツ 光ネクスト」のみでご利用の場合は、回線終端装置(ONU)とホームゲートウェイ(いずれも有料レンタル)を設置することで、本無線LANカードをご利用いただけます。
詳細についてはこちらをご覧ください。

【「ひかり電話」について】

「ひかり電話(またはひかり電話A(エース))」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」「フレッツ・光プレミアム」、または一部の「コラボ光」 のいずれかのご契約、料金が必要です。なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。
停電時は利用できません。
0039等の電気通信事業者を指定した発信など、一部かけられない電話番号があります。
「ひかり電話」のご利用には、別途工事費が必要です。

【「フレッツ光」(FTTHアクセスサービス)について】

サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、こちらをご確認ください。
本サービスについては、ご利用のパソコン環境(OS等)により、一部機能が制約される場合があります。詳しくは、こちらから各商品の留意事項をご確認ください。
パソコン等の端末機器を接続するのに必要なLANケーブルやLANカード等(NIC)はお客さまにてご準備ください。
インターネットのご利用には、フレッツ光に対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が別途必要です。

審査16-1061-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら