ひかりソフトフォンのご利用方法

ご利用条件 ご利用までの流れ 留意事項
電話をかけるには 電話をうけるには デスクトップ共有を使うには データコネクトを使うには

ご利用条件・方法について

ひかりソフトフォンをご利用いただくための推奨環境

ひかりソフトフォンをご利用いただくための推奨環境イメージ

ひかりソフトフォン(ソフトウェア)のご利用に必要な機器

平成23年7月現在

OS   CPU メモリ HDD
Windows®7
(SP1 32bit/64bit対応)各エディション
(Einterpriseを除く)
Microsoft
.NetFramework3.5 SP1および、
Microsoft
.NetFramework3.5 SP1 日本語 Language Pack 推奨
※ Microsoft.NetFramework3.0以上必須
VGA Intel® Core 2 Duo 2.00GHz相当以上(推奨) 1G Byte以上(推奨) 100M Byte以上の空き容量
QVGA デュアルコア もしくは ハイパースレッティング・テクノロジ対応インテルAtomプロセッサー1.6GHz相当以上(推奨) 1G Byte以上(推奨) 100M Byte以上の空き容量
Windows® Vista
(SP2 32bit対応) 各エディション
(Enterpriseを除く)
Microsoft
.NetFramework3.5 SP1および、
Microsoft
.NetFramework3.5 SP1 日本語 Language Pack 推奨
※ Microsoft.NetFramework3.0以上必須
VGA Intel® Core 2 Duo 2.00GHz相当以上(推奨) 2G Byte以上(推奨) 100M Byte以上の空き容量
QVGA デュアルコア もしくは ハイパースレッティング・テクノロジ対応インテルAtomプロセッサー1.6GHz相当以上(推奨) 2G Byte以上(推奨) 100M Byte以上の空き容量
ヘッドセット 周波数特性の上限が8000Hz以上
Webカメラ

・解像度:640×480、320×240、176×144

・色数:24bit 色以上のカラー

・フレームレート:30フレーム/秒、15フレーム/秒、10フレーム/秒

・ビデオフォーマットがI420またはRG24またはYUY2をサポート

・DirectShow 対応

・インタフェース:USB2.0以上

 「ひかりソフトフォン」をご利用になるには、上の要件を満たす機器が必要になります。この要件を満たさない機器では、通話品質の劣化や、パソコンの動作が不安定になる可能性があります。

審査11-1925-1

このページのトップへ

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。

紙請求書等発行に手数料が必要となります。詳しくはこちら