フレッツ・ISDN(インターネット関連サービス(IP電話を除く))
ご利用開始までの流れ

step1 お申し込み前のご準備

1. サービスエリアのご確認(お客さま)

本ページ右上の「提供エリア検索 お申し込み」にお客さまのご利用希望場所の電話番号を入力し、サービス提供エリアに該当するかどうかをご確認ください。

2. フレッツ・ISDNに対応しているプロバイダーのご確認(お客さま)

ご利用予定のプロバイダーがフレッツ・ISDNに対応しているかどうかをご確認ください。現在契約されているプロバイダーを継続してご利用になる場合は、契約プランなどの変更が必要かどうかをプロバイダーにお問い合わせください。

現在ご利用回線の確認(お客さま)

フレッツ・ISDNをご利用になるには、INSネット(ISDN回線)が必要です。お客さまのご利用中の回線をご確認の上、お申し込みください。

現在ご利用中の回線 必要なお申し込み内容
加入電話 INSネットへの変更およびフレッツ・ISDNへのお申し込みが必要です。
INSネット(ISDN回線) フレッツ・ISDNのみのお申し込みとなります。
回線をもっていない INSネットの新規お申し込みおよびフレッツ・ISDNへのお申し込みが必要です。

step2 お申し込みから工事まで

1. お申し込み・お問い合わせ(お客さま→NTT西日本)

お申し込み前に、「ご利用時の留意事項」を必ずお読みください。

■お申し込み

2. ご利用開始予定日の決定(NTT西日本→お客さま)

弊社で設備状況などを確認の上、フレッツ・ISDNのご利用予定日を決定してお客さまにご連絡します。

3. 対応プロバイダーへのお申し込み(お客さま→プロバイダー)

お客さまがご利用予定のプロバイダーへのお申し込みが必要な場合、プロバイダーとのご契約またはプラン変更をしていただきます。フレッツ・ISDNご利用開始前までにご契約・プラン変更が完了し、ID、パスワードがお手元に届くようにしてください。

4. 接続機器のご準備(お客さま)

すでにINSネットをご利用のお客さまは、特にご準備いただく機器はありません。

  • ※ お使いのTA/DSU、ダイヤルアップルーターなどによっては一部ご使用いただけない場合がございます。TA/SU等接続機器のフレッツ・ISDNへの対応状況については各メーカーへお問い合わせください。

INSネットを新設されるお客さまは、TA/DSUまたはDSU内蔵のダイヤルアップルーター等が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

その他留意事項

「フレッツ・ISDN」においてブロードバンドルーター等の接続機器をご利用される場合については、各機器毎にWindows Vista®への対応状況が異なります。詳しくは販売元、もしくは、各機器の製造メーカへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

step3 工事からパソコンの設定

1. 開通工事(NTT西日本→お客さま)

フレッツISDNのご利用に必要な工事を行います。

2. パソコンの設定(お客さま / NTT西日本)

工事日までに、NTT西日本からお客さまへ「お申し込み内容のご案内」を郵送いたします。同封するチラシに記載の手順に従い、お客さまご自身でパソコンの設定変更などを行ってください。

3. ご利用開始です

審査16-1061-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら