テレビが変わる? 【フレッツ・テレビ+フレッツ光ライト】 フレッツ・テレビならテレビがこのお値段でもっと楽しめる!

  • ポイント1 フレッツ光の料金に月々プラス660円※1するだけで地デジもBSも家中で楽しめる!
  • ポイント2 BSデジタル、スカパーもたっぷり楽しめる!
  • ポイント3 リモコンひとつでラクラク操作!

ポイント1 フレッツ光の料金に月々プラス660円※1するだけで地デジもBSも家中※2で楽しめる! しかもセットトップボックス(STB)が不要※3だからお部屋がスッキリ!! FTTHアクセスサービス イメージ図

フレッツ・テレビ+フレッツ光ライトをご利用の場合の月額料金表(インターネットを利用しない場合)

  • フレッツ・テレビ 660円※1 内訳・フレッツ・テレビ伝送サービス利用料450円・スカパーJSAT施設利用料 210円+CS(スカパー!)視聴料金など(オプション)
  • フレッツ光ライト ファミリータイプ 月額利用料(基本料金)2,300円※4 フレッツ公式サイトからの新規お申し込みで「光ライト割」適用時*1
  • 月額利用料合計 2,960円+CS(スカパー!)視聴料金など
※1
【フレッツ・テレビの月額利用料について】
NHK受信料(地上・衛星契約)が別途必要です。
フレッツ・テレビのご利用開始日は、テレビ用回線終端装置の設置工事完了日です。
フレッツ・テレビ伝送サービス月額利用料は、ご利用開始日からの課金です。
スカパーJSAT施設利用料は、ご利用開始月の翌月からの課金です。また、解約月は日割計算を行わず、1ヵ月分を請求します。
※2
複数のテレビでご覧頂く場合は、ホーム共聴工事(NTT西日本工事(有料)またはお客さま手配)が必要です。
※3
地上デジタル放送/BSデジタル放送、スカパーの場合です。スカパー!プレミアムサービス光はセットトップボックス(スカパープレミアムサービス光チューナー)が必要です。
※4
インターネットをご利用の場合は、2,300円〜5,100円(光ライト割適用時*1)となります。
インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
各サービスの初期費用が必要です。
*1
【「光ライト割」について】
弊社が指定する期間内に解約された場合、解約金(〜9,000円)が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

ポイント2 BSデジタルがたっぷり楽しめる! フレッツ・テレビは、BSデジタル全31チャンネルが視聴可能! *無料11チャンネル(データ放送1チャンネル含む)有料20チャンネル(平成28年9月現在)

さらに、スカパー(オプション)も楽しめる!スカパー!は1chから契約できるから、見たいチャンネルだけ契約できる!

  • 例えばパックだと見ないチャンネルが多くてもったいない 映画 スポーツ ニュース 音楽 バラエティ みたいチャンネルこれだけなのに・・・
  • フレッツ・テレビ+スカパー!は好きなチャンネル1つから契約できてリーズナブル! チャンネル契約の変更はお電話1本! 見たいチャンネルだけ楽しめる!
【フレッツ・テレビでスカパーについて】
スカパーは、各チャンネルの委託放送事業者が提供するサービスです。お申し込みについては、各チャンネルの委託放送事業者の代理人であるスカパーJSAT(株)にお申し込みいただきます。なお、「スカパー基本料」および「選んだ専門チャンネルの視聴料」は、スカパーJSAT(株)から 請求します。
BS・110度CS対応チューナー内蔵機器が別途必要です。
「フレッツ・テレビでスカパー」のお申し込み、ご利用は個人のお客さまに限ります。
「フレッツ・テレビでスカパー」の専門チャンネルをご覧になるには、フレッツ光およびフレッツ・テレビの月額利用料、スカパーの「基本料・視聴料」(B-CASカード単位)、各サービスの初期費用が必要です。
フレッツ・テレビでスカパーをご契約中は専門チャンネルまたはパック・セットを1つ以上、ご契約頂く必要があります。
【スカパーの初期費用について】
初期費用は、「フレッツ・テレビ」のスカパーJSAT(株)との契約とスカパーの契約者情報が一致した場合、裏面に記載されているフレッツ・テレビの初期費用となります。不一致の場合は別途加入料2,800円が必要です。

ポイント3 リモコンひとつでラクラク操作!※5 フレッツ・テレビは、今お使いのデジタルテレビとリモコンがそのまま使える!

※5
機器側の機能です。お使いの機器によっては上記機能がご利用になれない場合があります。各機能の利用方法等、詳細・対応機器については、各メーカーにご確認ください。

【フレッツ・テレビ+フレッツ光ライト】のお申し込みはこちら

【フレッツ・テレビ+フレッツ光ライト】はおトクな割引と、一緒に申し込むことが可能です!グループ割の適用も可能!※グループ割を一緒に申し込まれる場合はこちらで選択してください。こちらからのお申し込みで、Web割引も適用!料金シミュレーションで料金を確認できる! ※グループ割については主回線契約者さまより書面でのお申し込みが別途必要です。【フレッツ・テレビ+フレッツ光ライト】をはじめよう!

詳しくはこちら

  • お申し込み
  • まずはエリアの確認

【グループ割の適用について】
個人名義のお客さま同士で、2回線又は3回線のグループを組んで主回線契約者さまより書面でお申し込み頂く必要があります。詳しくはこちらをご確認ください。

【フレッツ光について】
サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、こちらをご確認ください。
本サービスについては、ご利用のパソコン環境(OS等)により、一部機能が制約される場合があります。詳しくは、こちらから各サービスの留意事項をご確認ください。
パソコン等の端末機器を接続するのに必要なLANケーブル等はお客さまにてご準備ください。
インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
【フレッツ・テレビについて】
「フレッツ・テレビ」は、NTT西日本が提供する電気通信サービス「フレッツ・テレビ伝送サービス」の契約と、スカパーJSAT(株)が提供する放送サービス「スカパーJSAT施設利用サービス」の契約が必要です。
「フレッツ・テレビ」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼/ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ」「フレッツ 光ライト ファミリータイプ」、または一部の「コラボ光(詳しくはこちら)」の契約・料金が必要です。 マンションタイプ等他のサービスプランではご利用いただけません。大阪・兵庫・愛知・徳島の本サービス提供エリアでは、「フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ」でもご利用いただけます。
BS・CS(スカパー)の有料放送の視聴には、別途提供事業者との契約(BS、スカパーはB-CASカード単位、スカパープレミアムサービス光はチューナー単位)、対応機器が必要です。
2017年1月現在、「フレッツ・テレビ」の提供エリアは大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域です。
エリアの詳細については0120-116116にお問い合わせいただくかこちらをご確認ください。
【フレッツ 光ライトについて】
映像サービスの一部等、ご利用できないサービスがあります。
マンションタイプはひかり配線方式のみの提供です。
【フレッツ・テレビの初期費用について】

「フレッツ・テレビ伝送サービス」の契約料・工事費、テレビ接続工事(標準工事またはホーム共聴工事〈いずれもオプション工事を除く〉)、フレッツ光の契約料・工事費およびスカパーJSAT施設利用登録料が初期費用として別にかかります。

このページをとじる

審査16-1061-1

このページのトップへ

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら