フレッツ 光ネクスト(FTTHアクセスサービス) NGNとは

NTTグループが世界に先駆けて実現する次世代ネットワーク。それがNGNです。

電話網の持つ信頼性や安定性、インターネットアクセスの持つ利便性や経済性を実現し、情報通信の可能性を広げる、次世代ネットワークです。

NGNの特長

品質確保「QoS」
セキュリティ
信頼性
オープンなインターフェース

品質確保「QoS」

NGNでは、多彩な通信サービスに最適な形で対応するべく、「優先クラス」「ベストエフォートクラス」という大きく2つの品質クラスを用意しています。優先クラスはテレビ電話や、映像配信のようなリアルタイム性が要求される通信サービスの提供に適した品質クラスです。ベストエフォートクラスは、従来のインターネットと同様の経済性や自由度を優先する通信サービスを提供するための品質クラスです。
このように、NGNでは通信サービスに適した品質確保「QoS」により、安定した音声通話や映像配信をご利用いただけます。

品質確保「QoS」

セキュリティ

NGNでは、それぞれのお客さま回線に割り当てた電話番号などの発信者IDをNGNのネットワーク側で管理することで、利用者は安全で高品質なサービスを享受できます。
また、不正なアクセスをネットワークの入り口でブロック。収容ルータは、品質確保だけでなく、ネットワークへの不正なアクセスや異常なトラヒックを防ぐなど、セキュリティ対策にも役立っています。

セキュリティ

信頼性

NGNでは、電話網で培った安定運用のための技術やノウハウが活かされています。災害発生時やトラヒックの集中など、さまざまな状況を想定し、お客さまに安心・安全を提供するためのさまざまな先進技術が盛り込まれており、これにより、通信ネットワークの高い信頼性を実現していきます。

信頼性

オープンなインターフェース

NGNでは、新たなアプリケーションやサービスを誰もが自由に創造していけるよう、UNI、NNI、SNIという3つのインターフェースを既定し、それぞれの仕様を公開しています。さまざまな通信機能やインターフェースを最大限に活用することで、多彩なサービスの登場が期待されています。

オープンなインターフェース

審査16-1061-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら