ネットの知恵袋

2017.4.21更新

Q. マウスを使いやすくしたい

Q. マウスを使いやすくしたい

マウスの矢印が小さくて見えづらいです。改善方法はないですか?

A. 「マウスのプロパティ」から設定を変更しましょう

マウスポインター(矢印)が小さいとパソコンの操作がしづらいですよね。そんなときはマウスポインターのサイズを変更して大きくすることで操作がしやすくなりますよ。
ここではWindows 10 の操作方法を紹介します。

【操作方法】

マウスポインターの設定

1.左下の「スタート(旗のマーク)」ボタンの上で右クリックをし、表示されたメニューから「コントロールパネル」を選択します。

2.「コントロールパネル」右上に表示されている「表示方法」が「カテゴリ▼」になっていることを確認し、「ハードウェアとサウンド」をクリックします。


※表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は「マウス」をクリックし、手順4へ進んでください。

3.「マウス」をクリックします。

4.「マウスのプロパティ」が表示されますので「ポインター」タブをクリックします。

5.デザインの「プルダウン(下向きの矢印)」をクリックし、表示されるメニューからマウスポインターの大きさやデザインを選択します。
「OK」ボタンをクリックしたら「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

マウスポインターの大きさ以外にもマウスを使いやすくできる設定があります!

マウスを素早く2回クリックしているのに、ダブルクリックにならないことがありませんか?そんなときは「ダブルクリックの速度」の設定を変更しましょう。

設定方法は「マウスのプロパティ」の画面で「ボタン」タブを選び、「ダブルクリックの速度」の項目で「遅く」もしくは「速く」へレバーを移動してから「OK」をクリックすると設定が変わります。
「ダブルクリックの速度」を調整してレバーを「遅く」へ動かすと、ダブルクリックの操作がしやすくなりますよ。

また「マウスのプロパティ」画面の「ポインターオプション」タブではマウスポインターが動く速度を変更したり、マウスポインターの位置を○マークで知らせる設定ができます。

「ホイール」タブではマウスホイールの1目盛りで何行動かすかなど、スクロールに関するいろいろな設定が変更できますよ。

もし、Windows 10 以外のOSをお使いでマウスポインターの変更方法がご不明な方は、下記の「質問する」から「Windows 8.1 を使っている場合のマウスポインターの変更方法を教えてほしい」など詳しい状況を添えて問い合わせてくださいね。


この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った
  • 役に立たない

インターネットやパソコンに関する疑問・質問はお気軽にお寄せください 質問する メール応対時間 : 午前9時〜午後5時 受信は24時間受付中 ※土・日・祝・年末年始(12/29〜1/3)を除きます

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら