インターネットの疑問を解決!ネットの知恵袋

動画のダウンロードで、気を付けることは?(2014.7.25更新)

Q. 動画のダウンロードで、気を付けることは?(2014.7.25更新)


お気に入りの動画を自分のパソコンに保存して楽しみたいのですが、動画のダウンロードが違法になることもあると聞きました。どんなことに気をつければいいですか?


A. 著作権を侵害する動画のダウンロードは違法行為となります


img7800.jpg 2010年1月1日に著作権法が改正され、著作権を侵害するコンテンツをダウンロードすることは違法行為となりました。改正前は海賊版の映像など違法性が明確なコンテンツを配信した側が処罰の対象でしたが、改正後は受信側も処罰の対象となります。


違法となるのはどんな行為?


自分でも気がつかないうちに違法行為をしていないか、不安になりますよね。
改正された著作権法の第30条第1項第3号には、「著作権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であって、国内で行われたとしたならば著作権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、その事実を知りながら行う場合」とあります。
つまり、著作権が侵害されていると知りながらアップロードされた動画や音楽を保存すると、違法行為になってしまいます。音楽や映像の著作権を守り、違法配信サイトやファイル共有ソフトからの録音・録画はしないようにしてくださいね。

次の文化庁のサイトでは著作権法改正について詳しく案内されていますので参考にしてください。


■文化庁 平成21年通常国会 著作権法改正等について
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/21_houkaisei.html(外部サイト)

※CLUB NTT-Westでご紹介しているNTT西日本以外のサイトをご利用頂く際は、
各サイトに記載されているご利用上の注意事項等を必ずご確認の上ご利用ください。

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。

紙請求書等発行に手数料が必要となります。詳しくはこちら