NTT西日本   フレッツ

Windows 7™での接続方法

Windows 7™をご利用の場合は、Windows 7™に標準搭載されているPPPoE機能をご利用ください。設定方法は以下のとおりです。

※  Windows 7™に標準搭載のPPPoE機能については、複数セッションをご利用いただけません。
→
→
→
→

インターネット接続方法

次の手順で設定してください。
1.  スタートメニューをクリックし、「コントロールパネル」を選択してください。
画面イメージ
2.  「ネットワークとインターネット」をクリックしてください。
画面イメージ
3.  「ネットワークと共有センター」をクリックしてください。
画面イメージ
4.  「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックしてください。
画面イメージ
5.  「インターネットに接続します」をクリックし、「次へ」をクリックしてください。
画面イメージ
6.  「ブロードバンド (PPPoE)(R)」をクリックしてください。
画面イメージ
7.  プロバイダから提供された「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「接続」をクリックしてください。
※ 必要に応じてIDとパスワードを保存する設定項目にチェックを入れてください。
画面イメージ
8.  インターネットへ接続作業がはじまります。(自動遷移)
画面イメージ
9.  インターネットへ接続されました。
画面イメージ

インターネットへ接続する

インターネット接続用のプロファイルを使って、インターネットへ接続してください。
※下記の手順ではプロファイル名を「NTT西日本」にしています。
1.  タスクトレイのネットワークアイコンをクリックしてください。
画面イメージ
2.  ダイヤルアップとVPN内の「NTT西日本」を選択し、「接続」をクリックしてください。
画面イメージ
3.  「接続」をクリックしてください。
※「ユーザー名」、「パスワード」が未入力の場合は、プロバイダから提供された「ユーザー名」、「パスワード」を入力してください。
画面イメージ
4.  接続が開始されます。
※以下の画面が消えれば、インターネットに接続完了です。
画面イメージ

インターネットを切断する

1.  タスクトレイのネットワークアイコンをクリックしてください。
画面イメージ
2.  ダイヤルアップとVPN内の「NTT西日本」を選択し、「切断」をクリックしてください。
画面イメージ

DNSサーバアドレスを設定する

プロバイダより「DNSサーバアドレス」が提供されている場合、下記の手順で設定してください。
※下記の手順ではプロファイル名を「NTT西日本」にしています。
1.  タスクトレイのネットワークアイコンをクリックしてください。
画面イメージ
2.  ダイヤルアップとVPN内の「NTT西日本」を右クリックし、「プロパティ」を選択してください。
画面イメージ
3.  「ネットワーク」タブを開き、「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択後、「プロパティ」をクリックしてください。
画面イメージ
4.  「次のDNSサーバーのアドレスを使う」にチェックを入れ、プロバイダから提供されたアドレスを入力後、「OK」をクリックしてください。
画面イメージ

画面イメージ
・  セットアップ方法の一部または全部を西日本電信電話株式会社の許可なく複製または改訂することを禁じます。
・  本セットアップ方法の内容は予告なく変更することがあります。
・  本セットアップ方法における製品に関する記述は、情報を提供する目的で書かれたもので、保証もしくは推奨するものではありません。
・  Windows®、Windows® 95 Windows® 98、Windows® 2000、Windows® NT、Windows® Me、Windows® XP、Windows Vista®、Windows 7™は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
・  Macintoshは、Apple Computer,Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。
・  本文中の各社の登録商標または商標には、TM、®マークは表示しておりません。
Copyright(c) 西日本電信電話株式会社