• 活用メリット
  • 活用イメージ
  • 想定シーン
  • トップ
  • スマート光ビジネスUC
  • 転送着信ポップアップ
  • 選べる発信
  • 位置情報確認
  • プレゼンス
  • メールサービス連携
  • トーク
  • 名刺管理

活用メリット

  • 個人のスマートフォンから発信しても、通話料金は会社負担。社用携帯の購入費用を削減できる!
  • 個人のスマートフォンから発信しても、通知されるのは会社の電話番号。外出中でも安心して得意先に発信できる!

機能イメージ

オフィスのひかり電話回線を経由することで、通話先にスマートフォンの電話番号ではなく事業所の電話番号を通知し、事業所の電話回線の料金で通話できます。

コールバックの特徴について コールバックイメージ

※ご利用にはスマート光ビジネスUCとSmartNetcommunity αA1のご契約・料金が必要です。

※液晶ディスプレーはハメコミ合成等の加工処理を行っており、イメージです。

※ひかり電話オフィスA(エース)・ひかり電話オフィスタイプのご利用には、フレッツ 光ネクストまたは一部の「コラボ光」、ビジネスイーサ ワイドの契約・料金が必要です。なお、「コラボ光」が廃止された場合、NTT西日本がお客さまに直接提供する「ひかり電話オフィスA(エース)・ひかり電話オフィスタイプ」も同時に廃止になります。

※0039等の電気通信事業者を指定した発信など、一部かけられない電話番号があります。

※停電時は利用できません。

※ナンバー・ディスプレイ未対応電話機をご利用の際は、電話番号表示ができず、また通話できない場合等があります。

※コラボ光とは、光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービスを言います。詳しくはこちらをご確認ください。

ご利用シーン こんな方におすすめです

  1. スマートフォンを業務で利用している従業員が多いお客さま
  2. 従業員にスマートフォンの貸与を検討しているお客さま
  3. 社用携帯電話の通話料のコストダウンを考えているお客さま

運送・配送業 金融/保険業 不動産業 など

αA1に関するお問い合わせ