オフィス改革!通信環境のコストダウンと利便性・拡張性を向上 導入事例トップへ

導入事例集

タッチディスプレイ「BIG PAD」(情報機器)の導入で、画面に直接文字を書き込んだり、強調したい部分を拡大表示して説明するなど、生徒がより理解しやすい授業が実現。また、スキャンした教材の表示や書き込みした資料の印刷などが可能なデジタル複合機「OFISTAR S800C」(情報機器)を併せて導入し連携させることで、授業の効率化にも成功。

株式会社イワサキ様(兵庫県神戸市)

業種 学術・教育 規模 〜50名程度 課題 コスト削減
  • 導入サービス
BEFORE
プロジェクターで教材をスクリーンに映して授業を行っていたが、直接書き込んで説明できなかったり、文字が不鮮明のため部屋を暗くする必要があるなど指導において不便さを感じていた。また、コピーやスキャンにおいては、作業に時間がかかるなど、教材作成業務の効率化も課題に。
AFTER
「BIG PAD」の導入で部屋を暗くしなくても鮮明に画面表示できるだけでなく、画面に直接文字を書き込んだり、強調したい部分を拡大表示して説明できるなど、生徒がより理解しやすい授業が実現。また、「OFISTAR S800C」と連携させることで、スキャンした教材を直接「BIG PAD」の画面に表示し授業で活用できるようになったほか、授業中の画面をそのまま出力して生徒に配布することも可能になり、授業の効率化も実現した。

導入の概要

兵庫県神戸市で小中高生向けの学習塾を経営する株式会社イワサキ様は、生徒の理解度を高める効率的な授業を行うことを理想とし、学校の指導内容に準じた教科ごとの独自教材の作成やプロジェクターを活用した授業を行うなど様々な工夫を続けてきた。しかしながら、プロジェクター使用時は部屋を暗くする必要があったり、説明する際に画面に文字を書き込めないなど、指導上の課題があったことから、画面に直接文字を書き込んだり、強調したい部分を拡大表示して説明できるなど、利便性に優れたタッチディスプレイ「BIG PAD」を導入。併せてデジタル複合機「OFISTAR S800C」も導入することで、高速スキャンが可能になり教材作成などの授業準備もスムーズになった。また、「BIGPAD」と「OFISTAR S800C」を連携させることでスキャンした教材の表示や書き込みした資料の印刷など、授業の効率化も実現した。

導入の概要図

株式会社イワサキ

創業
:1996年3月
事業内容
:小中高生向けの学習塾の経営
株式会社イワサキ様の教室

株式会社イワサキ様の教室

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

課題
プロジェクターで資料を映していたが部屋を暗くしなければならず、文字も不鮮明で生徒に負担を与えていた。
プロジェクターで映した画面上には直接文字を書き込めないため、指導する際に不便を感じていた。
使用していた事務機器ではコピーやスキャンに時間がかかり、教材作成など授業の準備が大変だった。

株式会社イワサキ様からのご要望

指導内容の増加に対応し、より生徒の理解度を高める効率的な授業を行いたい

教材作成などの授業準備に関わる作業を効率化したい

背景・お客さまのご要望

小学生から中高校生を対象に地域に根ざした進学塾を経営している株式会社イワサキ様では、教科ごとに学校の指導内容に準じた独自教材を作成して授業で活用しているほか、生徒が学校の授業で分からない問題があると、その内容についても資料を適宜作成して塾の授業で取り上げて丁寧に解説するなど、きめ細かな指導を大切にしている。

しかし、近年の学習指導要領の改訂などもあり、学校における指導内容が増えてきたことから、塾の授業でも扱う内容が増えてきていた。そのため、従来のような「板書した上で説明する」というスタイルでは時間がかかるようになり、生徒と十分なコミュニケーションを図りながら授業を進めることが難しくなっていた。

自ら生徒を指導している株式会社イワサキの岩崎様は、「当初はプロジェクターを使ってパソコンに取り込んだ資料や問題などをスクリーンに表示して対応していたが、直接文字を書き込めないことや教室を暗くしなければいけないこと、また、文字が不鮮明になり後方席の生徒から見えにくくなるという課題があった。生徒の理解度を高め、授業時間を効率的に使うためにも、電子黒板の利用を検討していた」と話す。

また、授業の準備で使用していた事務機器についてもスペックが十分でなかったため、「学期ごとに数十ページもの問題集をコピー、スキャンして教材を作っていたが、時には数日かかることもあり、特に4月の新年度当初は、授業が始まってもまだ全ての教材が仕上がっていないこともあった」と教材作成作業の効率化も課題となっていた。

そんな折、以前から同社の通信環境に精通していたNTT西日本の営業担当者から新たな機器についての情報を入手した。

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

提案内容

プロジェクターの代わりとして高精細画面に直接文字を書き込みできる「BIG PAD」を導入 BIG PAD

スキャンやコピーを高速で行える「OFISTAR S800C」の導入で、教材作成業務の煩雑さを解消 OFISTAR S800C

「BIG PAD」と「OFISTAR S800C」を連携させることで、スキャンした教材を「BIG PAD」の画面に表示させたり、書き込みした資料を印刷するなど授業の効率化を図る BIG PAD OFISTAR S800C

提案内容

お客さまの抱えている課題に対して、NTT西日本の営業担当者は、高精細な液晶ディスプレイ上に資料や写真、映像などを表示でき、さらにタッチペンで書き込んで重要な箇所の拡大などもできる「BIG PAD」の導入を提案した。

また、同時に地図や写真、問題集など授業で用いる教材作成の効率化のため、スキャンや両面コピーを高速で行え、「BIG PAD」と無線で結ぶことで画面出力なども可能になる「OFISTAR S800C」の導入も提案した。

さらに、NTT西日本の営業担当者は「BIG PAD」を体感してもらうために、NTT西日本の展示会に招待し、高精細な液晶画面をはじめ、具体的な機能や授業時の使い勝手などを確認してもらった。
会場で「BIG PAD」を見た岩崎様は「図や写真を表示した状態で文字を書き込める点や、動画も使える点が授業に役立つと感じた。また、画面が明るく離れた場所からも見やすいので安心した。これなら後方席に座る生徒もしっかり視認できる」と実感。不安を感じていた操作面についても実際に触れて「慣れれば十分使いこなせる」と確信し、導入を決断した。

「OFISTAR S800C」についても「取り込んだ資料を『BIG PAD』で表示できるなど連携して使える点が教材作成に便利」と併せて導入を決定した。

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

導入の効果

「BIG PAD」の高精細な液晶画面により、部屋を暗くする必要もなくなり、後方席の生徒にも見えやすい環境を構築

画面に直接文字を書き込んだり、強調したい部分を拡大表示して説明できるなど、生徒がより理解しやすい授業が実現

「BIG PAD」の導入で科目によって動画や写真を活用したメリハリのある授業が実現し、生徒の集中力もアップ

「OFISTAR S800C」の導入で数日かかっていた教材作成業務の大幅な効率化が実現

「BIG PAD」と「OFISTAR S800C」との連携で、さまざまな教材をスキャンし、「BIG PAD」の画面に表示することで、板書の負担が軽減し、生徒への説明や指導時間を確保

導入効果

「BIG PAD」の高精細な液晶画面により、部屋を暗くする必要もなくなり、後方席の生徒にも見えやすい環境が実現した。また、画面に直接文字を書き込んだり、強調したい部分を拡大表示して説明できるなど、高機能な「BIG PAD」の存在は指導の幅を広げ、生徒にも刺激を与えている。岩崎様は「問題を表示するだけでなく、機能を活かして地理や社会では地図を取り込むなど、科目によって使い方を変えている。生徒にとっても、いつもの“黒板”で説明に沿って文字や画像がスクロールする画面を見ることで刺激になって授業に集中してくれているのを感じる」と語る。

また、スキャンや両面コピーを高速で行える「OFISTAR S800C」の導入で、時に数日を要していた資料の読み取りが1日で完了するなど、教材作成業務の大幅な効率化が実現。「1ページずつ手作業だったのが、今では自動で読み込んでくれるのでミスもなくなって紙の無駄が解消され、稼働も大きく軽減した」(岩崎様)。
さらに「BIG PAD」と無線で結ばれているため、「OFISTAR S800C」で様々な教材をスキャンし、すぐに「BIG PAD」の画面に表示できることから、板書の負担が軽減するとともに、時間に余裕が生まれ、生徒一人ひとりの顔を見ながらの指導が可能になった。岩崎様は「学ぶことが増えている生徒の理解度を高めるためには一対一の指導が基本。生徒との時間が増えたのは大きなメリット」と、機器連携による相乗効果も実感している。

「BIG PAD」(情報機器)による授業の様子。板書の負担が減少し、説明しながら画面に手書きできることから常に生徒に向き合いながらの授業が実現。

「BIG PAD」による授業の様子。板書の負担が減少し、説明しながら画面に手書きできることから常に生徒に向き合いながらの授業が実現。

事務スペースにある「OFISTAR  S800C」(情報機器)。教室にある「BIG PAD」(情報機器)と無線で結ばれており、授業時の板書の出力もすぐにできるため、休んだ生徒へのフォローにも役立っている

事務スペースにある「OFISTAR S800C」。教室にある「BIG PAD」と無線で結ばれており、授業時の板書の出力もすぐにできるため、休んだ生徒へのフォローにも役立っている

※お客さまの声であり、全ての方に共通する効果ではありません。

今後の展望

岩崎様は「『BIG PAD』での授業は私自身が面白いし、生徒も良い表情をしてくれる。将来的には『BIG PAD』をさらに有効活用し、生徒一人一人と向き合える授業をしたい。また、タブレット端末などの導入も考えており、より生徒の理解度を高める効率的な授業が行えるよう今後も工夫していきたい」と意欲を見せている。

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

User's Voice

指導内容が増えている今、「BIG PAD」を導入し、効率的な授業ができるようになった意義は大きい

株式会社イワサキ 代表取締役社長 岩崎 俊憲様

株式会社イワサキ 
代表取締役社長 岩崎 俊憲様

近年、学校の指導内容が大幅に増えて学習塾としても大変ですが、

生徒はもっと大変です。負担が増えているだけに、

生徒がより理解しやすいように私たちが情報を整理した上で

指導していくことが重要だと考えています。

その意味で「BIG PAD」を導入し、効率的な

授業ができるようになった意義は大きいと感じています。

提案時から導入後の対応まで、NTT西日本の対応には

大変満足しています。

今後の目標はもっとアプリケーションを活用して生徒の関心を

さらに高め、生徒が理解しやすい授業をすることです。

これからも授業で役立つものがあれば、どんどんICTを

活用していきたいので、NTT西日本には、引き続き利活用提案を

お願いしたいと思います。

CAから一言さらなる活用に向けてしっかりとサポートし、これからも授業に役立つサービスを提案していきます

イワサキ様には導入に際して展示会にお越しいただき、高精細な液晶画面をはじめとし、具体的な機能や授業時の使い勝手などを確認していただきました。さらにプロジェクターとの違いとともに、「授業で使える」ことをご理解いただけたことで、導入につながったと考えています。さらなる活用に向けてご要望のアプリケーションについてもしっかりサポートさせていただくとともに、適宜、授業に役立つサービスをご提案していきたいと考えています。

NTT西日本-兵庫 狩集CA

NTT西日本-兵庫
狩集CA

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

BEFORE 導入前のシステム構成
プロジェクターで教材をスクリーンに映して授業を行っていたが、直接書き込んで説明できなかったり、文字が不鮮明のため部屋を暗くする必要があるなど、指導において不便さを感じていた。また、教材作成にはスキャナーやコピー機を利用していたが、作業に時間がかかっていた。
導入前のシステム構成
AFTER 導入後のシステム構成
「BIG PAD」と「OFISTAR S800C」を無線でつないだことで、スキャンした教材を直接「BIG PAD」の画面に表示し授業で活用できるようになったほか、授業中の画面をそのまま出力して生徒に配布することも可能に。
導入後のシステム構成

*いずれも情報機器の名称です。

「BIG PAD」はシャープ株式会社の商標です。
【フレッツ 光ネクストについて】
サービス提供エリアであっても、利用できない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、[http://flets-w.com/]をご確認ください。
インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。

導入事例トップへ

お問い合わせはこちら

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

審査16-2080-1

電話でのお問い合わせ
資料請求
お問い合わせ/コンサルティング希望