UTM・VPN導入事例

株式会社アンバーライト様 (オートバイ販売・整備業)

全社的な情報共有による業務効率化と
情報セキュリティー強化を同時に実現

VPNを導入しようとしたきっかけは?

店舗数の拡大を機に、各店舗の在庫確認などの業務効率化を図りたいと考えました。

 新車・中古車の販売や整備などを行うヤマハのバイク専門店「YSP(YAMAHA SPORTS PLAZA)」を九州各地に展開しています。事業拡大に伴い店舗数が増えるにつれ、課題となったのが店舗間の情報共有でした。例えば、お客さまから問い合わせのあった車種の在庫状況も、各店舗に電話で確認しなければならないといった状況でした。そこで3年ほど前、新たに3店舗をオープンすることになったのを機に、業務効率化に向けて、店舗・本社などを含む9拠点にNTT西日本のフレッツ・VPN ワイドを導入しました。

株式会社アンバーライト 取締役
門松 弘記様

VPNと同時にUTMを導入した背景は?

インターネット上のさまざまな脅威への危機感が大きな要因でした。

 バイクの販売や整備・修理の際にお聞きするお客さまのお名前や連絡先など、当社で保有する個人情報は数万件に上り、取引先などとのお金のやりとりにはネットバンキングを日常的に利用しています。
 VPN導入を検討していたのは、大規模な個人情報流出や企業を標的にしたサイバー攻撃が社会問題となり、当社でもセキュリティーに関する危機感を強めていたころでした。そんなとき、「インターネットへの出入り口にUTMを設置すれば、さらなるセキュリティー強化が図れる」という提案をNTT西日本から受け、Biz Box UTMの導入を即断しました。

Biz Box UTM SSB30

VPNの導入効果は?

業務効率化やサービス向上などのメリットが実現しています。

 フレッツ・VPN ワイドを導入したことで、全店舗のパソコンから同じ業務システムを利用できるようになりました。そのおかげで、当初の目的だった他店舗の在庫確認の効率化などが実現したほかにも、さまざまな情報共有が可能になっています。例えば、バイクの整備時に付加的に提供しているサービス内容や、商談内容など各店舗の記録を共有し、お互いに参考にすることで、全社的なお客さまサービス向上や売上アップにもつながっています。

「YSP友泉」店舗

UTMによるセキュリティー強化の効果は?

UTMは「縁の下の力持ち」。何も起こらないことに大きな安心感を得ています。

 セキュリティー対策は、何かが起こってからでは遅い。万一、情報漏えいなどがあれば、会社の存在自体を揺るがしかねません。Biz Box UTMは「縁の下の力持ち」で、UTMサポートにより24時間365日の遠隔監視(※)が行われており、ウイルス検知結果などのレポートも見られることから、「何も起こらないこと」に大きな安心感を得ています。
 またオフィス安心パックも利用しており、VPNも含めて何かトラブルがあったら土日でも対応してもらえるのは助かりますね。

※設備の保守・メンテナンス等によりサービスを停止する場合があります。

導入イメージ

導入サービス

株式会社アンバーライト 様

所在地:福岡県福岡市城南区茶山2-19-18
拠点数:9拠点

YSP店舗を中心に、国内外のオートバイ新車・中古車の販売・修理をはじめ、レンタルバイクなどオートバイに関わる事業を幅広く展開している。

【フレッツ・VPN ワイドについて】

ご利用には、VPN管理者の場合はフレッツ 光ネクストまたは一部の「コラボ光」、VPN参加者の場合はフレッツ 光ネクスト、フレッツ・光プレミアム、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN、一部の「コラボ光」のいずれかの契約・料金が必要です(ただしフレッツ 光ライトはご利用いただけません)。
ベストエフォート型サービスであるため、通信速度や通信品質を保証するものではありません。なお、ご契約いただけるフレッツ 光ネクスト等の品目はプランにより異なります。

  • *「コラボ光」とは、光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービスのことです。(詳しくはこちらをご確認ください。)

【フレッツ 光ネクストについて】

  • サービス提供エリアであっても、利用できない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、こちらをご確認ください。
  • インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。

【Biz Box UTMについて】

  • 「Biz BOX UTM」はすべてのコンピューターウイルス、スパイウェア、不正アクセス等への対応を保証するものではありません。
  • ご利用状況により、一部機能が制約される場合があります。
  • セキュリティーサービスの利用にはBiz Box UTMに加え、運用監視サービス提供会社との契約・料金が必要になります。
    [サービス提供会社]
    西日本電信電話株式会社
    株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(2017年3月現在)

【UTMサポートについて】

  • フレッツ 光ネクスト等の契約・料金が別途必要です。
  • フレッツ 光ネクスト等を解約された場合は、UTMサポートの契約も終了となります。
  • 本サービスは株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ(以下NTTPCコミュニケーションズ)へ一部業務委託を行っているため、NTT西日本業務受託会社のNTTPCコミュニケーションズより、お客さまへメールや電話にてご連絡する場合があります。
  • 提供期間はBiz Box UTMのご利用開始から自動更新で、SSB10/30は最長5年間、SSB5は最長7年間です。
  • 契約が終了すると、セキュリティー監視等のサポートが終了し、Biz Box UTM内部ファイルの更新も停止することから、脅威に対する防御効果が著しく減少してしまいますのでご注意ください。
  • ご利用にはブロードバンド回線とルーターによるインターネット接続回線が必要です。

【オフィス安心パック 基本サポート(オフィスネットおまかせサポートサービス 基本メニュー)について】

  • 「フレッツ 光ネクスト」等の契約・料金が別途必要です。
  • パソコン、ネットワーク機器、ビジネスフォン、複合機を含む事務所内のネットワーク環境が「フレッツ 光ネクスト」等に接続または関連して利用されている必要があります。
  • 「フレッツ 光ネクスト」等に接続されたLAN内のパソコンへ専用ソフトウェア[リモートサポートツール]をインストールする必要があります。
  • サポート対象にはパソコンOS等提供条件があります。
  • ご利用状況により、一部機能が制約される場合があります。
  • 本サービスは、お客さまからのお問い合わせを遅滞なく受け付けることを保証するものではありません。また、本サービスの提供をもって、お客さまの問題・課題などの特定、解決方法の策定、解決または解決方法の説明を保証するものではありません。
  • 本サービスは、メーカー、ソフトウェアハウスおよび各種サービス提供事業者の正規サポートを代行するサービスではありません。
  • フレッツアクセスサービス等やインターネットブラウザー、メールソフト、ワープロソフト、表計算ソフトの設定方法・操作方法、新たに購入または買い換えたパソコンおよび周辺機器(ビジネスフォン・複合機等ビジネス用機器を除く)の設定や設定変更等に関するお問い合わせへの対応については、「リモートサポートサービス(有料)」でも同等のサービスを利用できます。
  • 最大50台までの利用が可能です。
  • 掲載の情報は2017年3月現在のものです。
    サービスの導入効果はご利用者さまの声に基づくものであり、お客さまのご利用状況により効果は異なります。

関連する導入事例

PICK UP
有限会社三裕工業様

有限会社三裕工業様

導入サービス:

  • フレッツ・VPN ワイド

ファイルの一元管理でものづくりの生産性を向上

PICK UP
有限会社ティムス様

有限会社ティムス様

導入サービス:

  • フレッツ・VPN ワイド

広帯域かつセキュアな遠隔監視システムの構築とネットワークの一元保守を実現。

導入事例トップへ

お問い合わせについて

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

審査16-2818-1

電話でのお問い合わせ
資料請求
お問い合わせ/コンサルティング希望