テレビ電話を利用した会議等で、時間とコストを効率化。[テレビ電話機能]

アドバンスト電話機同士やNX-ソフトフォン(情報機器)との間でのテレビ電話が可能です。また、NX-ソフトフォンを利用すれば、2拠点(最大4者間)でのテレビ会議を実施することもできます。

いずれも情報機器。
type Lの場合。type S、Mについては2者間となります。

NX-ソフトフォン

パソコンにインストールすることで、音声通話機能に加え、テレビ電話や映像録画等の映像通信を可能にするソフトウェアです。
ビジュアル電話帳・ホワイトボード・在席確認等の機能を搭載しています。

対応OSについて、詳しくは販売担当者にお問い合わせください。
USBカメラやマイク等が別途必要です。
ご利用環境によっては、映像が乱れる・映像が止まる・音声が途切れる・雑音が入る等の事象が発生する場合があります。
テレビ電話を利用するには、別途、フレッツ 光ネクスト、ビジネスイーサ ワイドおよびひかり電話オフィスA(エース)等の契約・料金 と工事費が必要です。
テレビ電話を他のサービスと組み合わせてご利用の場合、利用できないもしくは一部機能が制約される場合があります。
テレビ電話の通話料、データコネクトの通信料はひかり電話サービスの音声通話料と異なります。