販売終了NTTFAX T-350(情報機器)

ファクス誤送信防止機能搭載

送信開始の前に、テンキーで入力したファクス番号を再入力して、間違いないかを確認可能。ファクス番号の入力ミスによる誤送信を防ぐことができます。(初期設定値はOFFです。)

※ ワンタッチ・短縮ダイヤルを使って入力した場合、本機能は使えません。

IDチェック送信搭載

ダイヤルしたファクス番号の下4桁と相手機に登録されている発信元番号の下4桁を照合して、一致した場合だけ、ファクスを送信します。

※ 相手先に正しい発信元番号が登録されている必要があります。(初期設定値はOFFです。)

セキュリティー受信搭載

「セキュリティー受信」セット中に受信した原稿は、すべてメモリーに蓄積されプリントアウトされません。プリントが必要な時だけパスワードを入力し、プリント。大事な原稿を漏洩・流出から守ります。

ファクスワープ※1搭載

オフィスに着信した書類を外出先や自宅などに自動転送できます。操作は着信時間と転送先を設定するだけです。また、ナンバー・ディスプレイ(オプション)機能の併用※2で相手先ファクスを限定することも可能です。

※1 回線の種類・サービス契約内容及びTA・ルーターの機能によっては、ご利用できない場合があります。

※2 ナンバー・ディスプレイサービス(オプション)を利用するには、 NTT西日本との契約が必要です。
一部通信事業者(移動体通信事業者、IP電話事業者含む)経由の通話、一部を除く国際電話など電話番号を通知できない通話及び公衆電話からの通話や「非通知」でかかってきた通話については電話番号は表示されず、その理由がディスプレーに表示されます。
ナンバー・ディスプレイ(オプション)のご利用には、別途工事費が必要です。

通信モード選択機能 スーパーG3⇔G3

ひかり電話(IP電話サービス)等IP電話発信時における通信エラー発生時などに、特定の設定(通信モード、送出レベル、送信速度)による送信に、ボタン1つで切り替えることが可能です。
通信モード選択機能
 

さまざまな環境基準をクリア!

「RoHS指令」や「グリーン購入法」に適合している他、「ダイナミックエコマーク」製品認定、「国際エネルギースタープログラム」に適合。
またISO9001ならびに14001認証を取得している日本の工場で生産されています。
ダイナミックエコマーク・国際エネルギースタープログラム
 
お問い合わせについて

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

審査16-2081-1

電話でのお問い合わせ
資料請求
お問い合わせ/コンサルティング希望