自動音声応答装置 AT-D39SII AT-D39Sカードライトアダプタ

カードライトアダプタCWA-100 AT-D39Sデータ入力ソフトウェア
Ver.1.62 (2019/12/06)

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

本ソフトウェアは、3回線音声応答装置NTT・AT-D39SおよびNTT・AT-D39SIIのフラッシュメモリカードにカードライトアダプタNTT・AT-D39S-CWA-100を使用して、年間プログラムタイマー機能等のデータを入力するためのソフトウェアです。

機能向上内容

  • OSとしてWindows 10に対応しました。

    * Windows® は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

使用可能なフラッシュメモリカード

  • NTT・AT-D39S
    • −NTT・AT-D39S-DFC-2M (2分用フラッシュメモリカード)
    • −NTT・AT-D39S-DFC-16M(16分用フラッシュメモリカード)
  • NTT・AT-D39SII
    • −NTT・AT-D39S-DFC-2M  (2分用フラッシュメモリカード)
    • −NTT・AT-D39S2-DFC<30M>(30分用フラッシュメモリカード)

ご注意

  • NTT・AT-D39S-CWA-100のドライバのインストール方法については、取扱説明書を参照してください。
  • すでに古いバージョンのソフトウェア(Ver.1.61)以前をご使用の方は、先にアンインストールを行ってから、本ソフトウェアをインストールしてください。
  • 本ソフトウェアの著作権は株式会社タカコムが保有しています。

ソフトウェアインストール方法

以下の「ソフトウェア」を、ご利用のPCにダウンロードします。

【ダウンロード方法】

  1. [ダウンロード]上にマウスカーソルを重ね、右クリックする。
  2. 表示されるポップアップメニューの[対象をファイルに保存]をクリックする。
  3. 「名前を付けて保存」の画面が表示されますので、保存する場所を指定し、[保存]ボタンをクリックします。
  4. ダウンロードがはじまり、無事終了すると、指定した場所に「AT-D39S_CWA-100_V.1.62」(zip圧縮ファイル)が保存されます。
  5. 指定した場所に保存した 「AT-D39S_CWA-100_V.1.62」(zip圧縮ファイル)を展開すると、 「AT-D39S_CWA-100_V.1.62」というフォルダが作成されます。
  6. このファイルの中にある「setup.exe」というアイコンをダブルクリックします。
  7. インストールがはじまりますので、画面の指示に従ってインストールしてください。

取扱説明書

ダウンロードファイル

バージョンアップ履歴

お問い合わせについて

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜・祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

電話でのお問い合わせ
資料請求
お問い合わせ/コンサルティング希望

記載の料金・解約金等は特に記載のない限り税込です。