IP電話会議装置 MEETING BOX(ミーティングボックス)

IP電話会議装置 MEETING BOX
Version 2.05 (2011/09/05)

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

機能追加内容

ファームウェア Version 2.05
  • NGN上の#ダイヤル対応サービスに対応しました。(2011年下期サービス開始予定)
  • キャッチホン機能の安定性を向上させました。
  • NXL配下でUNI2端末としての利用を可能としました。

ファームウェアの更新方法

  1. Web設定画面からのバージョンアップ方法
  2. 本体操作によるバージョンアップ方法
    • ・ 本装置をインターネット接続環境下でご利用いただいている場合に、ファームウェアを簡易にアップデートすることができます。操作方法等については、以下の「IP電話会議装置 MEETING BOX 取扱説明書 基本編 P.104」をご確認下さい。

      ※ ファームウェアバージョンVersion 2.03以降対応

  • NTT西日本にバージョンアップ作業及び、設定変更をご用命いただく場合は、別途工事費を承ります。

注意事項

  • 本装置のバージョンアップ作業中や再起動中に、絶対に電源を切らないで下さい。故障の原因になります。
  • 本装置のバージョンアップ作業時間は、再起動を含め約5分程度必要となります。
  • 本体装置にパソコンを接続し、最新バージョンへのバージョンアップを実施する場合には、「クロスケーブル」のLANケーブルをご利用下さい。また、その際に、本体装置に設定されたIPアドレス等の設定と異なる設定が必要となります。
  • 本装置とパソコンが同一LAN上にご登録されている場合は、そのままファームウェアをダウンロードしバージョンアップすることが可能です。

バージョンアップ手順書

ダウンロードファイル

※ 青文字の部分を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してダウンロードしてください。

取扱説明書

※ 青文字の部分を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択してダウンロードしてください。

バージョンアップ履歴

  • ファームウェア Version 2.04 (2010/06/11)
    • IP電話通話中の動作について安定性を向上させました。
  • ファームウェア Version 2.03 (2008/03/31)
    • ひかり電話対応オフィスゲートウェイおよびひかり電話対応ホームゲートウェイへのIP内線収容に対応しました。
    • インターネット経由でのファームウェアの手動アップデート機能を追加しました。
お問い合わせについて

資料請求 お問い合わせ/コンサルティング希望 電話でのお問い合わせ

資料の送付およびお問い合わせへの回答につきましては、土曜・日曜祝日、年末年始12/29〜1/3を除く、営業時間内(午前9時〜午後5時)に対応させていただきます。

Get ADOBE READERPDF形式の文章をご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
AdobeR AcrobatR Readerをお持ちでない型は、上のバナーをクリックしてダウンロードしてください(無償)。
電話でのお問い合わせ
資料請求
お問い合わせ/コンサルティング希望