パスワードの強度について

パスワードが第三者から想定されにくさの度合いを表すもの

安全なパスワードを設定するためには

  • ・英数字、記号を8文字以上組み合わせて、一定の長さのあるパスワードを設定してください。
  • ・入力したパスワードの強度が十分でない場合は、大文字、小文字、記号を混在させるか、パスワードを長くしてみてください。
  • ・他のサイトやサービスで使用しているパスワードは使用しないでください。
  • ・パスワードは定期的に変更してください。
  • ・辞書にある言葉はなるべく使用しないでください。
  • ・パスワードをメモ書き、ファイルに保管することはさけて、パスワードのヒントを保管するようにしてください。
このページをとじる

このページのトップへ

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら