CLUB NTT-West 会員規約の一部変更について

CLUB NTT-West では会員規約を一部変更いたしました。
全文はこちら

第3条 「本件特典の提供の方法、内容等」追記・修正

第3条(本件特典の提供の方法、内容等)
  1. ゴールド会員、光ウィズ会員、一般会員、仮会員、ブロンズ会員に対し、弊社は会員による弊社のIP通信網サービス、音声利用IP通信網サービス、新サービスのご利用料金に応じて、会員に以下に定める方法でポイントを提供し、そのポイント数により本件特典を提供します。
    (1)ポイントの提供対象
    ポイントの提供対象となるのは、IP通信網サービス及び音声利用IP通信網サービス等のご利用料金とし、ポイントの提供対象に関する詳細については、本規約の「別表2」に定めるとおりとします。
    また、別途弊社の指定する条件に該当する会員に対して、一定のポイントを提供する場合があります。ただし、弊社に対する料金の支払いを遅滞していることが判明した場合には、提供したポイントを取り消す場合があります。
    (2)提供ポイント数と提供周期
    別表2」に定めるとおりとします。
    (3)ポイント数の照会
    会員は、『CLUB NTT-West』会員専用サイト(以下、「ホームページ」という)または『CLUB NTT-West』会員専用ヘルプデスク(以下、「ヘルプデスク」という)へ問い合わせることにより、保有しているポイント数を照会することができます。なお、問い合わせにはID等が必要です。
    (4)ポイントの有効期間
    本プログラムは、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間が1プログラム年度(以下、「年度」という)となります。獲得したポイントの有効期間は、当該ポイントを獲得した時点から当該ポイントを獲得した年度の翌々々年度の4月末までとします。
    ※例1:2011年度加算ポイントの有効期限は2014年4月30日となります。
    ※例2:2013年度加算ポイントの有効期限は2016年4月30日となります。
    (5)ポイントの譲渡
    本プログラムにおけるポイントを第三者に譲渡することはできません。
    (6)ポイントの利用
    同一契約者の場合でも、ID等が異なる場合はポイントを合計して利用することはできません。
    (7)ポイントのおまとめ
    同一の設置場所で複数回線をご利用の場合、回線をグループ登録することで、ポイントをまとめて利用することができます。グループ登録する回線の会員名が同一であることが条件となります。なお、グループ登録は会員自身がホームページで手続きを行う必要があります。
    (8)ポイントの引継ぎ
    第2条第1項(5)で定めるIP通信網サービスを転用し光ウィズ会員となった場合、それまでに累積したポイントは引き継ぎ利用することができます。また、第2条第11項に基づき、for Business会員になった場合は、ポイントは失効し、引き継ぎして利用することはできません。
  2. for Business会員に対し、弊社は「別表4」に定める条件に従い特典を提供します。
  3. 弊社の指定する提携会社(以下、「協賛店」という)によって会員に対し特典が提供される場合があります。弊社及び協賛店による特典の具体的な内容については、ホームページやメールマガジンなどで会員へ案内します。
  4. 弊社は第2条第1項(4)にて規定しているIP通信網サービスを利用している会員に対して、インターネットの利用・活用等のサポート窓口としてヘルプデスクを提供します。ただし、仮会員はID等を登録するまで利用できません。
    (1)利用権の譲渡の禁止
    会員は利用権を第三者に譲渡できないものとします。
    (2)ヘルプデスクの内容
    ヘルプデスクの内容(受付時間等)については、「別表3」に定めるとおりとします。なお、内容については、予告なく変更する場合がありますが、変更内容についてはホームページにおいて明記いたします。
    (3)ヘルプデスクの中断・中止
    弊社はセンターマシンの電力工事等やむを得ない事由で使用できないときは、ヘルプデスクでの受け付けを中断又は中止することがあります。
  5. 上記の他、別途弊社の指定する条件に該当する会員に対して、一定の特典を提供する場合があります。
第3条(本件特典の提供の方法、内容等)
  1. ゴールド会員、光ウィズ会員、一般会員、仮会員、ブロンズ会員に対し、弊社は会員による弊社のIP通信網サービス、音声利用IP通信網サービス、新サービスのご利用料金に応じて、会員に以下に定める方法でポイントを提供し、そのポイント数により本件特典を提供します。
    (1)ポイントの提供対象
    ポイントの提供対象となるのは、IP通信網サービス及び音声利用IP通信網サービス等のご利用料金とし、ポイントの提供対象に関する詳細については、本規約の「別表2」に定めるとおりとします。
    また、別途弊社の指定する条件に該当する会員に対して、一定のポイントを提供する場合があります。ただし、弊社に対する料金の支払いを遅滞していることが判明した場合には、提供したポイントを取り消す場合があります。
    (2)提供ポイント数と提供周期
    別表2」に定めるとおりとします。
    (3)ポイント数の照会
    会員は、『CLUB NTT-West』会員専用サイト(以下、「ホームページ」という)または『CLUB NTT-West』会員専用ヘルプデスク(以下、「ヘルプデスク」という)へ問い合わせることにより、保有しているポイント数を照会することができます。なお、問い合わせにはID等が必要です。
    (4)ポイントの有効期間
    本プログラムは、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間が1プログラム年度(以下、「年度」という)となります。獲得したポイントの有効期間は、当該ポイントを獲得した時点から当該ポイントを獲得した年度の翌々々年度の4月末までとします。
    ※例1:2011年度加算ポイントの有効期限は2014年4月30日となります。
    ※例2:2013年度加算ポイントの有効期限は2016年4月30日となります。
    (5)ポイントの譲渡
    本プログラムにおけるポイントを第三者に譲渡することはできません。
    (6)ポイントの利用
    同一契約者の場合でも、ID等が異なる場合はポイントを合計して利用することはできません。
    (7)ポイントのおまとめ
    同一の設置場所で複数回線をご利用の場合、回線をグループ登録することで、ポイントをまとめて利用することができます。グループ登録する回線の会員名が同一であることが条件となります。なお、グループ登録は会員自身がホームページで手続きを行う必要があります。
    (8)ポイントの引継ぎ
    第2条第1項(5)で定めるIP通信網サービスを転用し光ウィズ会員となった場合、それまでに累積したポイントは引き継ぎ利用することができます。また、第2条第11項に基づき、for Business会員になった場合は、ポイントは失効し、引き継ぎして利用することはできません。
  2. for Business会員に対し、弊社は「別表4」に定める条件に従い特典を提供します。
  3. 弊社の指定する提携会社(以下、「協賛店」という)によって会員に対し特典が提供される場合があります。弊社及び協賛店による特典の具体的な内容については、ホームページやメールマガジンなどで会員へ案内します。
  4. 弊社はゴールド会員、光ウィズ会員に対して、インターネットの利用・活用等のサポート窓口としてヘルプデスクを提供します。ただし、仮会員はID等を登録するまで利用できません。
    (1)利用権の譲渡の禁止
    会員は利用権を第三者に譲渡できないものとします。
    (2)ヘルプデスクの内容
    ヘルプデスクの内容(受付時間、条件等)については、「別表3」に定めるとおりとします。なお、内容については、予告なく変更する場合がありますが、変更内容についてはホームページにおいて明記いたします。
    (3)ヘルプデスクの中断・中止
    弊社はセンターマシンの電力工事等やむを得ない事由で使用できないときは、ヘルプデスクでの受け付けを中断又は中止することがあります。
  5. 上記の他、別途弊社の指定する条件に該当する会員に対して、一定の特典を提供する場合があります。
このページをとじる

このページのトップへ