Wi-Fiお悩み解決Q&A

Wi-Fiのトラブル、素朴な疑問を解決

ここでは、「無線LAN対応ホームゲートウェイ」によるWi-Fi環境での「繋がらない」等のトラブルからWi-Fi全般に関する素朴な疑問まで、お客様のお悩み解決をサポートします!

ご利用前のQ&A

Wi-Fiが「繋がらない」「時々切れてしまう」「速度が遅い」等のトラブルを中心にご利用時のQ&Aをまとめています。

今まで繋がっていたWi-Fiが急に繋がらなくなった

様々な原因が考えられます。原因を特定するために、まずはこちらをご確認ください。

ご利用時のQ&A一覧へ戻る

設定をしたが、Wi-Fiに繋がらない

様々な原因が考えられます。原因を特定するために、まずはこちらをご確認ください。

ご利用時のQ&A一覧へ戻る

Wi-Fiが、時々切れたり、なかなか繋がらなかったり、速度が遅くなったりする

他の機器との電波干渉が発生している、もしくはWi-Fiの電波が機器まで充分に届いていない可能性があります。
詳しくはこちらをご確認ください。

ご利用時のQ&A一覧へ戻る

一部の場所でのみWi-Fiが、繋がらなかったり、不安定になったりする
※時々切れる、なかなか繋がらない、速度が遅くなる

他の機器との電波干渉が発生している、もしくはWi-Fi電波が機器まで充分に届いていない可能性があります。
詳しくはこちらをご確認ください。

ご利用時のQ&A一覧へ戻る

特定の機器だけがWi-Fiに繋がらない

様々な原因が考えられます。原因を特定するために、まずはこちらをご確認ください。

ご利用時のQ&A一覧へ戻る

ご利用前のQ&A

「Wi-Fiって何?」「スマートフォンでWi−Fiを活用するメリットがあるの?」等のご利用前のQ&Aをまとめています。

Wi-Fiって何ですか?

無線LAN機器の普及促進を目的とした業界団体「Wi-FiAlliance(ワイファイアライアンス)」によって認証されたことを示す名称、ブランド名。この「Wi-Fi」によって異なるメーカーの無線LAN機器が、相互に接続可能であるかを確認することができます。
※相互に接続するには、無線LAN機器同士が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

Wi-Fiのメリットは?

異なるメーカーの無線LAN機器であっても、相互接続性が認証されているため、安心してWi-Fi機器が使用できます。また、電波の届く範囲内ならWi-Fi機器を使ってどこでもインターネットが利用可能でとても便利です。さらにLANケーブル無しで通信を可能にすることから、お部屋の見た目もスッキリで、掃除の邪魔にもなりません。
※通信するためには無線LAN機器同士が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

IEEE802.11gやIEEE802.11nって何ですか?

IEEE(米国電気電子学会)により策定された、無線LAN通信規格。IEEE802.11n、g、a、bの順に新しく、無線LAN規格上の最大通信速度が高速なものとなっています。
※通信するためには無線LAN機器同士が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

どんな機器とWi-Fiで接続できるの?

以前はパソコンやプリンターが主流でしたが、ここ数年でゲーム機やスマートフォン、デジタルカメラ、薄型テレビ、ハードディスクレコーダーなど、Wi-Fi対応機器が続々と登場しています。お持ちのWi-Fi対応機器をフル活用して、配線スッキリのインターネットライフをお楽しみいただけます。
※Wi-Fiで接続するためには親機と子機(ゲーム機やスマートフォン等)が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

無線LANの電波ってどれぐらい飛ぶの?

無線LANの電波は互いのアンテナが見通せる場合、直線距離で数十m〜数百mまで及ぶものもあります。家庭内で利用する場合は、壁や扉といったなどの遮蔽物があるため、この距離は短くなり、遮蔽物の種類によって電波が届く範囲は大きく変わります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

盗聴などが心配なのですが・・・。

電波によって通信が行われるという性質上、第三者によって通信内容を傍受される危険性があり、盗聴、情報の改ざんなどの重大な被害を受けかねません。そのため、無線LANのアクセスポイントと通信を行う機器間とのセキュリティー対策が不可欠となります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

設定って難しいの?

アクセスポイント(親機)と接続されたいWi-Fi機器(子機)を認識させるだけで簡単に設定ができます。最近はワンタッチボタンで設定ができたり、Web上でも細かく設定方法が掲載されています。
※認識させるためには親機と子機が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

スマートフォンをWi-Fiで活用したいけど、メリットはあるの?

規格上の数値に基づくと通信速度が3Gモバイルデータ通信よりも速く、安定して通信ができる状況であれば、スマートフォンやタブレット端末などで、さまざまなアプリケーションのダウンロード時間を短縮できたり、動画など容量の大きいコンテンツをより快適に閲覧することができます。
※Wi-Fiで接続するためには親機と子機が同じ無線LAN規格に準拠している必要があります。

ご利用前のQ&A一覧へ戻る

審査10-4708-6

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。

紙請求書等発行に手数料が必要となります。詳しくはこちら