ご利用できない形態の例

フレッツ・光プレミアムでは、複数のプロバイダーへ同時に接続し、パソコン(PC)毎にプロバイダーを使い分ける形態でご利用することはできませんが、宛先IPアドレス毎にプロバイダーを使い分けることができます。

利用形態例

審査 16-1061-1

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。