NTT西日本   フレッツ

「フレッツ・光プレミアム」加入者網終端装置(CTU)の最新版ファームウェア提供のご案内

平素は「フレッツ・光プレミアム」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客さまにご利用いただいております「加入者網終端装置(以下、CTU)」の「100M H」または「2004W H」の最新版ファームウェアを提供させていただきますのでご案内いたします。

なお、「100M H」、「2004W H」以外をご利用いただいているお客さまについては、最新版ファームウェアの提供はありません。

・  対象機器の確認方法についてはこちら

最新版ファームウェアは、順次お客さま宅のCTUへ自動的にダウンロードされます。ダウンロード完了後、CTUの更新ランプが点滅いたしますので、CTUの再起動の実施をお願いいたします。
バージョンアップについては、下記【操作手順ガイド】をご参照ください。

・  操作手順ガイドはこちら

今後も安全、快適にインターネットをご利用いただくために、最新版ファームウェア提供の際には必ずバージョンアップを実施していただき、常に最新版ファームウェアでご利用いただきますようお願いいたします。

操作手順ガイド


ひかり電話をご利用のお客さまへ
CTU再起動後、5分間程度はひかり電話のご利用をお控えいただきますようお願いいたします。5分以内に通話(発着信供)を実施した場合、その通話が途中で切断される場合があります。

対象機器、CTU更新ランプの確認方法

対象CTUの外観

対象CTUの確認方法

対象CTUは、製品裏面部に添付されているシール下部に『加入者網終端装置「100M」「H」』・ 『加入者網終端装置 2004W「H」』のどちらかの記載があります。


CTUの更新ランプについて

 
・  CTUの更新ランプが消灯している(点滅していない)場合は、最新のファームウェアをご利用中です。
・  CTUの更新ランプが点滅している場合は、最新のファームウェアをご利用いただいておりません。

【操作手順①】最新のファームウェアを有効にするためのCTU再起動操作について

CTU再起動画面へのアクセス方法

CTU再起動画面での操作

【操作手順②】インターネット等への再接続操作について

インターネット等への再接続

【操作手順③】VoIPアダプタの再起動について


※VoIPアダプタはご利用のサービスによって機種が異なります。
   ひかり電話対応VoIPアダプタ:AD-100SE、AD-101SE、AD-100KI、AD-200SE、AD-200NE
   ひかり電話オフィスタイプ対応VoIPアダプタ: VG420a-W、VG420i-W、VG820a-W、VG820i-W

Copyright(c) 西日本電信電話株式会社