ネットの知恵袋

2018.3.9公開

Q.  IoT(アイオーティー)ってなんですか?

Q.  IoT(アイオーティー)ってなんですか?

最近「IoT」という言葉をよく見聞きするのですがこれって一体なんですか?

A. 電化製品や生活雑貨などの“モノ”がインターネットにつながる技術のことです

IoTは「Internet of Things(インターネット オブ シングス)」の略で、日本語でモノのインターネット化という意味です。
ニュースやCMなどでもよく出てくる言葉ですね。

私たちの生活のなかでインターネットにつながる機器といえばパソコンやスマートフォン、タブレット端末というイメージがありますが、IoTの発展により、生活に身近な冷蔵庫やエアコン、スピーカーなどの電化製品にもインターネットにつながる技術が搭載されるようになりました。

これらは「IoT家電」「スマート家電」と呼ばれています。

今回はIoT家電の一例として、体組成計をご紹介します。

体組成計は体重・体脂肪率・筋肉量・骨年齢などさまざまな情報を計測でき健康管理に役立ちますよね。
IoTに対応した体組成計に乗ると計測したデータがインターネット上のサーバーに送信され、日々の計測データが自動的に蓄積されていきます。

蓄積されたデータは、Webサイトやスマートフォンのアプリなどを使って表やグラフなど確認ができるため、自分でメモを取ったりグラフ化する必要がなくとても便利ですよ。

体組成計の他にも、利用者が目の前に立つだけで健康状態を診断したり、似合う化粧方法を提案してくれる鏡など、さまざまな製品が開発されています。

IoTの市場や需要は年々拡大しており、さまざまな分野で研究・開発が進められています。
新しい製品やサービスによって私たちの生活がより便利で快適になることが期待できますよ。


記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。