ネットの知恵袋

2019.3.15公開

Q. スマートウォッチって何ですか?

Q. スマートウォッチって何ですか?

スマートウォッチという言葉をよく耳にするようになりました。スマートウォッチとは何ですか?

A.  健康管理やメッセージの確認などができる腕時計型の多機能な電子機器です

最近はテレビや雑誌などで「スマートウォッチ」という電子腕時計がよく取り上げられていますよね。

スマートウォッチはタッチスクリーンとCPU(※)が搭載されていて、文字盤の部分に触れることでさまざまな機能を使用できる腕時計型の電子機器です。

※CPUについて、詳しくは次のページをご覧ください。
■ネットの知恵袋 Q.ハードディスク、メモリー、CPUの役割って何?
https://flets-w.com/user/point-otoku/knowledge/pc-equipment/pc-equipment24.html

スマートウォッチはBluetooth(ブルートゥース)やWi-Fi(ワイファイ)機能を使ってスマートフォンやタブレット端末に接続することで、これまでの腕時計ではできなかったことが実現しているんですよ。

日時表示やアラーム、ストップウォッチといった腕時計の機能に加えてスマートウォッチでできることの一例をご紹介します。

スマートウォッチ単体で使用する場合の機能・できること:歩数計、心拍数計測、電子決済。 通信機能付きのものはそれに加えてモバイル通信(LTE)を使ったメールやSMSの送受信などができる。 スマートフォンと連携で使用する場合の機能・できること:シンプルな連携機能では通話、音楽再生、メールやSMSなどの受信通知、歩数や心拍数をスマートフォンで集計し視覚的に確認。アプリをインストールして機能を追加すれば乗り換えアプリで駅に停車している電車があと何分で発車するのか、カレンダーアプリで手元でスケジュールをさっと確認するなど、対応アプリにあわせた使いかたができる。

特に注目されているのが、スマートウォッチによる健康管理です。
機種によっては歩数や心拍数の計測ができるので、毎日の歩数や歩いた距離を記録したり、心拍数を確認して自身の健康状態を確認することができるんですよ。

また、「FeliCa(フェリカ)」が内蔵されている機種であれば、スマートウォッチをレジにかざすだけで買い物ができたり、定期券代わりに駅の改札を通過することができます。

このほかにもメールの送受信や通話など、スマートウォッチにはさまざまな機能が搭載されています。
※搭載されている機能はメーカーや機種によって異なります。

・ランニングの時に走った距離や高低差、心拍数を自動で記録 ・かざすだけでレジの決済が完了 ・メールの確認と送信 ・通話

スマートウォッチはスマートフォンのようにアプリをインストールすることができるのも大きな特徴です。

たとえば、メモアプリをインストールしておけば、紙とペンやスマートフォンを取り出さなくてもその場で控えを取ることができたり、天気予報アプリですぐに天気を確認することができます。

腕時計でメールの送受信や通話ができるだけではなく、手首につけることでさまざまな活用方法が広がっています。

メーカーや機種によって機能が異なりますので、購入される際は希望の機能が搭載されているかどうかを事前に確認してくださいね。

FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。