ビジネスカスタマ・リレーション・センタの
お客さまサポート事例

Interview 有限会社 ミヤタオフィス 宮田 雅臣 さま

電波の途切れや通信速度が改善
建物全体が快適なWi-Fi環境になりました

お電話させていただいた際、何かお困りのことはございましたか
私は2階建てのコンクリート物件で写真スタジオを経営しています。
1階のスタジオや2階のオフィス、ピアノルームなど場所を問わず、仕事をする時にインターネットは欠かせません。無線のほうが何かと便利なため、市販のルーターと中継器を購入しWi-Fi環境を整えていました。ですが建物の構造の問題か機器の性能なのか、Wi-Fi通信が途切れてしまいネットにつながらないことがよくあって困っていました。その度にルーターを再起動したり原因が何か探したり…。こういうことは忙しい時や急いでいる時に限って起こりがちなので対処するために貴重な時間を取られることに煩わしさを感じていて。
仕事仲間がうちのスタジオに来ている時もネットにつながらなかった時があったものでどうにかしないと、と考えていた時にNTT西日本さんから電話があり相談させていただきました。
ご提案したサービスを導入したきっかけはなんですか
自社で撮影した写真を取引先に納品する時もWi-Fiを使ってデータを送ることがあります。
写真の枚数が多いと容量がとても大きく時間がかかるので夜中に送信しておき、次の日に到着確認をするようにしているのですが、Wi-Fiの切断により届いていないとか、一部送付漏れのハプニングも。そんな不安定さを何とかしたいとオペレーターさんに相談した時に勧められたのが「スマート光ビジネスWi-Fi(※)」です。その時のオペレーターさんの対応は良かったし、NTT西日本さんのインターネットとは10年以上の付き合いがあるのでちゃんとしたものを提供してくれるだろうと期待していました。
後日、営業担当さんが来られて電波調査をしてもらうと、うちの建物の構造上電波が届きにくい場所があることと電波干渉によりWi-Fiが途切れてしまうことがあるのだとわかりました。
提案いただいた「スマート光ビジネスWi-Fi」には電波干渉を回避する機能があると聞き、これはいいかもしれないと思いましたね。また、社内用とゲスト用でSSIDをわけられてセキュリティー面も安心とのこと。個人情報を取り扱うのでセキュリティーに関しては常にアンテナを高くもっています。実は以前から興味を持っていたことなので導入を決めたひとつのポイントかもしれません。
「デモ機で試してみませんか?」と言われて使ってみるとそれはもう快適で。そのまま導入を決めました。
導入してから今もなお快適に利用できていますか
はい。どこから接続してもネットをしている最中に通信が切れることはなくなりましたよ。
ちなみにWi-Fiが切断してしまったからという理由でルーターを再起動したことはまだ一度もありません(※)。先日、スタジオのレンタルをしていて、一斉に10台ほどのパソコンをWi-Fiに繋いでいたのですが、その時も大丈夫でしたから、嬉しかったですね。
今後も何かあればご相談いただけますか
今回のように、細かい要望までしっかり聞いて応えてくれる人がNTT西日本にいるなら、また何か困った時にもなんとかしてくれるのではないかと期待して相談すると思います。
最近「決済にカード使えますか?」っていう声が多くなったのでキャッシュレス決済を導入しましたが、次はQRコードを読み取るスマホ決済を導入したいと考えていますので、私に合う良いサービスがあるなら提案していただきたいと思います。

※無線AP(アクセスポイント)の無線電波提供範囲はお客さま拠点内(屋内)の無線AP(アクセスポイント)の無線電波が届く範囲に限ります。無線電波の届く目安としては、無線AP(アクセスポイント)から半径25m程度となります(電波を遮断する建物などの場合は除く)。

有限会社 ミヤタオフィス

福岡県福岡市にある写真スタジオ。本格的な機材を配し、プロが使用する
写真スタジオとグランドピアノが弾けるピアノルームのレンタルも行っている。
宮田さんはカメラマンとして活動するかたわら、ロケ場所のコーディネートや
広告代理店業など多彩な事業を展開している。

有限会社 ミヤタオフィス

戻る