ユーザ認証代行機能(オプション)

  • サービスメニューに戻る
  • 回線情報転送機能(オプション)を見る

サービス概要

「ユーザ認証代行機能」(以下、本付加機能)は、「フレッツ・VPN ゲート」の契約者とエンドユーザーとの接続に必要なユーザー認証を、地域IP網で代行する付加機能です。本付加機能のご利用により、従来、「フレッツ・VPN ゲート」利用時に企業等で設置が必要であったユーザー認証サーバーが不要となり、企業等が負担する初期導入費用及びサーバー運用負担の軽減が可能となります。
本付加機能の利用にあたっては、カスタマコントロールを利用して、ユーザー認証情報の設定等を行う必要があります。
本付加機能は、フレッツ・VPN ゲート 10Mメニュー、及びフレッツ・VPN ゲート 100Mメニューの付加機能として提供します。

フレッツ・VPN ゲート ユーザ認証代行機能ユーザーズマニュアルPDF  (4.01MB)

  • ユーザ認証代行機能契約者

    ユーザ認証代行機能契約者 イメージ

  • ユーザ認証代行機能非契約者

    ユーザ認証代行機能非契約者 イメージ

提供プランと登録可能ユーザーID

本機能は、地域IP網にてユーザー認証を行うフレッツアクセスサービス等利用者の登録可能なユーザーIDの上限に応じ、次の7種類のプランがあります。

ユーザ認証代行機能
提供プラン
登録可能ユーザーID数 フレッツ・VPN ゲート
メニュー対応
プラン1 50以内 フレッツ・VPN ゲートの
10Mメニュー、
100Mメニューに対応
プラン2 100以内
プラン3 300以内
プラン4 500以内
プラン5 1,000以内
プラン6 2,000以内
プラン7 3,000以内
3,000を超えてユーザーID登録はできません。
1Gメニュー、10Gメニューではご利用になれません。
登録可能ユーザーID数には、カスタマコントロール機能の管理者は含まれません。
同時に接続可能な最大セッション数は、ご利用いただいている基本サービスの最大セッション数となります。
利用に当たっては、別途、月額付加機能利用料、工事費が必要になります。

提供条件

他の付加機能との重畳

本付加機能は、以下の「フレッツ・VPN ゲート」付加機能と重畳してご利用になれます。

●回線情報転送サービス ●セッション解除機能

企業識別子

企業識別子は、フレッツ・VPN ゲートで付与されたものを利用します。

本付加機能ご利用有無による差分について

本機能をご利用の場合とご利用にならない場合の「フレッツ・VPN ゲート」提供条件については、以下の相違点があります。
以下の相違点を除く「フレッツ・VPN ゲート」提供条件については、本機能をご利用にならない場合と同様です。
【提供条件相違点】
「フレッツ・VPN ゲート」
提供条件
ユーザ認証代行機能利用時 非利用時
①通信端末用のIPアドレス払い出し方法 ユーザ認証代行機能からの
払い出しのみ
お客さま選択可能
①お客さま設置認証サーバーからの払い出し
②地域IP網からの払い出し
②認証サーバー用IPアドレス お客さま設定不要 お客さま設定必要
③RAhIUSのポート番号の設定 お客さま設定不要 お客さま設定必要
④シークレットキー(暗号キー)の設定 お客さま設定不要 お客さま申し出による
⑤ユーザーIDの送信形式の設定 お客さま設定不要 お客さま選択必要
⑥認証サーバーの設置 お客さま設定不要※ お客さま設置必要

ユーザー認証の利用条件

「フレッツ・VPN ゲート」契約者回線に対する、フレッツアクセスサービス等利用者(エンドユーザー)からの接続要求に対し、NTT西日本のユーザー認証代行サーバーで認証を行います。
認証成功後、接続が許容されるフレッツアクセスサービス等利用者の通信端末に対してIPアドレスの払い出しを行います。
接続認証に用いるユーザーID、パスワードについては、本付加機能の管理者がカスタマーコントロール機能を用いて、設定していただく必要があります。

カスタマコントロール機能

本付加機能を利用するに当たっては、管理者により、エンドユーザーの認証情報をユーザーID単位及び契約単位で登録していただく必要があります。
カスタマコントロール機能は、本付加機能の管理者がユーザー認証情報を操作可能とするためのインターフェイスを提供します。

ユーザー認証を行うエンドユーザーのID・パスワード、認証オプションの設定等については、 お客さまがカスタマコントロールにて行います。
お客さまがカスタマコントロールにより、認証に係る設定を行わない限り、ユーザー認証はご利用になれません。
カスタマコントロールは、お客さま通信端末からWebブラウザを利用して操作できます。
本付加機能のご利用を一時中断されている場合は、カスタマコントロールはご利用になれません。
カスタマコントロールは管理者回線(1回線)のみでご利用いただけます。
フレッツアクセスサービスをご利用の場合、カスタマコントロールへはフレッツ 光ネクスト回線からのみアクセスが可能です。
本付加機能のお申し込み時にカスタマコントロール接続用の管理者回線のフレッツナンバー(お客さまID)の申請が必要です。
  • サービスメニューに戻る
  • 回線情報転送機能(オプション)を見る

審査 18-2067-1

記載の料金・解約金等は特に記載のない限り税込です。