ネットのいろは

第3回のお困りごとは...インターネットが遅いのを改善したい!

問 インターネットが遅いのを改善したい 解 症状にあわせた対処をしましょう ■Webページの表示が遅い場合 Webブラウザーのキャッシュ等を削除しましょう

インターネットエクスプローラなどのWebブラウザーは、ページを早く表示させるために、一度見たページの情報を保存しています。この情報が多くなると、かえって表示が遅くなってしまうので、これらのファイルを削除することで、表示速度が改善することがあります。

■特定の時間だけ表示が遅い場合 通信が混雑している可能性がありますので、時間をおいて試してみましょう

インターネット回線は、複数の人が同時に接続することで、速度が低下することがあります。

■つながったり途切れたりする場合 通信機器の再起動を試しましょう

通信が不安定になっている場合は、通信機器が内部エラーを起こしていることがあります。通信機器を再起動することで、内部エラーが解消し、通信が安定することがあります。

問 回線や通信機器を新しくすると、速くなりますか? 解 最新(※)の通信規格だと速くなる場合があります。

※ 2015年9月現在

インターネットは通信規格によって速度が異なります。今使っている機器の通信規格を確認してみましょう。

■有線で接続している場合 LANケーブルの「カテゴリー」を確認しましょう。
カテゴリー「5」だと通信速度100Mbps、カテゴリー「5e」、「6」、「7」だと通信速度1Gbpsに対応。

カテゴリー「5」だと100Mbpsですが、「5e」や「6」、「7」は1Gbps(1000Mbps)に対応しています。

LANケーブルを接続するパソコン側の「LANポート」も規格があります。100BASEだと100Mbps、1000BASEだと1Gbpsに対応しています。

■無線で接続している場合 「IEEE802.11(アイトリプルイー802.11)」という通信規格を確認しましょう。 IEEE802.11

(例)IEEE802.11g、IEEE802.11n、IEEE802.11ac、IEEE802.11の記載は機器の本体、または取扱説明書等でご確認いただけます。もし見当たらない場合は、Webで公開されている機器の詳細ページ等でご確認ください。

IEEE802.11gだと最大理論通信速度は54Mbps(*1)ですが、
IEEE802.11nだと600Mbps(*1)、最新(※)の規格であるIEEE802.11acだと6.9Gbps(*1)です。

*1 いずれも最大理論通信速度であり、実際の速度を保証するものではありません。
※ 2015年9月現在

インターネット回線についても、種類によって対応している通信速度が異なります。フレッツ回線の場合、光回線「Bフレッツ」の最大通信速度が100Mbps(*2)、光回線「フレッツ 光ネクスト 隼」は、最大概ね1Gbps(*2)の接続速度です。

*2 技術規格上の最大値であり、お客さま宅内での実効速度を示すものではありません。

また、サポート・お手続きのページでも通信速度改善のポイントを紹介していますので、あわせてご確認ください。

頂いたご質問の内容を追加しました!

※2016年1月現在の情報です

問 速度が遅くなるのはプロバイダーの影響ってあるの? 解 フレッツ回線だけの速度を測ってみましょう

パソコン自体の処理速度、古いOSやブラウザー、周辺機器の状態などが原因になります。
またネットワークが混雑したり、Webサイトにアクセスが集中すると速度が低下する場合があります。

お客さまがご利用中の通信速度を把握するために「フレッツ速度測定サイト」をご用意しております。

問 LANケーブルのカテゴリーってどこで見るの? 解 ケーブルに書いてあります

カテゴリーはLANケーブルのパッケージに記載されているほか、ケーブル部分に小さな文字で印字されている事があるので確認してみて下さい。

インターネットのお困りごとをお聞かせください!「日本語が入力できなくなってしまった」「無線の電波が途切れてしまう・・・」など、次回のテーマの参考にさせていただきます。

 


    ※多くお寄せいただいたご質問は次回のテーマの参考とさせていただきます。ご投稿いただいた内容への個別の回答は致しかねますのでご了承ください。

あなたからのお便りお待ちしています! ご紹介した内容について、わからないことがあればお問い合わせください。記事に関する感想やご意見もお待ちしています。みなさまのお声をお待ちしています。 今すぐお便りを送る

審査 15-1959-1

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。