Wi-Fi×Windows XP搭載パソコン×NTT西日本 USB子機 Web Caster FT-STU-Bng
パソコンの設定方法

動画で解説!Wi-Fi設定方法

(RT-S300/PR-S300/RV-S340から始まる型番の親機 と
Wi-Fi非内蔵のWindows XP搭載パソコン)

ホームゲートウェイ(RT-S300/PR-S300/RV-S340から始まる型番のもの) × パソコン Windows XP(Wi-Fi非内蔵)

【ステップ1】 用意しましょう

作業を始める前に、次の物を用意しましょう。

写真:用意するもの
  • 無線LANカードが装着されたホームゲートウェイ
  • パソコン 本体
  • パソコン 取扱説明書
  • USB子機
    (NTT西日本 Web Caster FT-STU-Bng)
  • USB子機 インストールCD-ROM
  • USB子機 取扱説明書

用意するものと設定方法を印刷する

【ステップ2】設定しましょう

動画に従って設定しましょう

USB子機のインストール (109秒)

【1】パソコン本体にCD-ROMを入れます。
【2】「かんたんスタート」をクリックします。
【3】「同意」をクリックします。
【4】「インストール開始」をクリックします。
【5】「無線子機を取り付けてください」と表示されます。
【6】Windows 7/Vistaの場合は、この後にインストールの確認画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
【7】パソコンのUSBポートにFT-STU-Bngを挿入します。
【8】「新しいハードウェアの検出ウィザード」画面が表示され、完了後に自動で閉じます。
【9】ドライバがインストールされます。
【10】「完了」をクリックします。
【11】「次へ」をクリックします。
【12】インストール先を確認します。
【13】「次へ」をクリックします。
【14】Windows 7/Vistaの場合は、この後にインストールの確認画面が表示されますので、「インストール」をクリックします。
【15】「OK」をクリックします。
【16】「次へ」をクリックします。
【17】※Windows XPの場合、この後に「初期設定」画面が表示されます。
【18】この画面はホームゲートウェイに接続するときに使用しますので、閉じないでください。
【19】「完了」をクリックします。

USB子機の設定 (47秒)

【1】タスクトレイの無線アイコンを右クリックします。
【2】「検索を行う」をクリックします。
【3】ご自身のSSIDをクリックします。
【4】「接続」をクリックします。
【5】セキュリティーキー(暗号化キー)を入力します。
【6】「接続」をクリックします。
【7】「認証完了」が表示されたことを確認します。
【8】「閉じる」をクリックします。

ご利用の機種により、あらかじめ本体のスイッチやキーボード操作による無線機能の「ON」が必要な場合があります。)
ホームゲートウェイのSSID・パスワード(暗号化キー)がわからない場合はホームゲートウェイの設定手順のステップ3をご覧ください。SSIDとは?

【ステップ3】確認しましょう

設定できているか確認しましょう。

インターネットを表示 (17秒)

【1】「スタート」をクリックします。
【2】「インターネット」をクリックします。
【3】ホームページが表示されることを確認します。

ご利用の機種により表示される画面は異なる場合があります。

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら