リモートサポートサービス お申し込み・ご利用までの流れ

ご利用開始までの基本的な流れは次のとおりです。

ご利用開始までの流れ

  1. 基本サポート
  2. STEP1 インターネットまたはお電話でのお申し込み
  3. STEP2 リモートサポートツールのダウンロード
  4. ご利用開始
  1. オプションサービス
  2. STEP1 受講したい講座を確認
  3. STEP2 リモートサポートセンターで予約
  4. ご利用開始

基本サポート

STEP1 お申し込み

お電話でのお申し込み

フリーダイヤル 0120-116116

受付時間:午前9時〜午後5時
土曜・日曜・祝日も受付中です。(年末年始12/29〜1/3を除きます)
携帯電話・PHSからもご利用いただけます。電話番号をお確かめの上、お間違えのないようにお願いいたします。
フレッツ・光マイタウン ファミリータイプ(FTTHアクセスサービス)をご利用のお客さまにつきましては、フレッツ・光マイタウン ファミリータイプ (FTTHアクセスサービス)の専用窓口までお問い合わせ下さい。

このページのトップへ

STEP2 リモートサポートツールのダウンロード

  • パソコンをご利用のお客さま
  • スマートフォン/タブレットをご利用のお客さま

インストール方法

フレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライトをご利用のお客さま

以下の内容に沿って、ダウンロードしてください。
(インストール方法は、リモートサポートサービスのお申し込み内容のご案内に同封のご利用ガイドでもご確認いただけます。)

パソコンのOS、利用環境等によっては、「リモートサポート」を利用できない場合があります。
スマートフォン・タブレットの機種によっては、「リモートサポート」を利用できない場合や、「リモートサポート」利用にあたって、
パソコンとUSBケーブルが必要になる場合があります。
詳しくはこちら

「リモートサポートツール ダウンロード」ボタンをクリックし、ツールをダウンロードします。

フレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライト(いずれもFTTHアクセスサービス) ご利用のお客さま

リモートサポートツール ダウンロード

*フレッツ 光ネクスト/フレッツ 光ライト/コラボ光(詳しくはこちら)回線からのみダウンロードできます。

「リモートサポートを利用する」をクリックします。

使用許諾契約をご確認の上、よろしければ「同意する」をクリックします。

【Windows版】
ファイルダウンロード後、「実行」をクリックします。

【Mac版】
ダウンロードしたldr_ow.dmgをダブルクリックして実行します。

ご利用方法

デスクトップのリモートサポートツールアイコンをダブルクリックします。
(アイコンはツールをインストールするとデスクトップに作成されます)
*アイコンは画面イメージと異なる場合があります。

オペレーターからお聞きになりました登録キーを入力し「開始」をクリックします。
*ツールは画面イメージと異なる場合があります

リモートサポートツールのダウンロードはこちらから

ご利用開始(お問い合わせ)

お客さまIDをご準備ください。

「お客さまID」とは、フレッツご利用の方を識別するための固有のIDです。フレッツアクセスサービスの開通時にお送りしている『開通のご案内』に記載されています。

お問い合わせ先電話番号

申込み後に届く書類の中に、お問い合わせ先の電話番号が記載されていますのでご確認ください。
通話料を気にせずご相談いただけるよう、フリーダイヤルをご用意しています。もちろん携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

NTT西日本エリア(北陸・東海・関西・中国・四国・九州地区)以外からはご利用になれません。
電話番号をお確かめのうえ、お間違えのないようお願いいたします。

このページのトップへ

オプションサービス(別料金)

オンラインパソコン教室

ご利用上の注意事項

本サービスのご利用条件

■サービス全般のご利用条件

ご契約者さまご本人からのお問い合わせであること。
お問い合わせの機器、ソフトウェアの正規のライセンスやプロダクトID、サービスのご利用IDやパスワードがお手元にご用意されていること。

■「リモートサポート」および「オンラインパソコン教室」ご利用のための追加条件

サービスの提供に必要なソフトウェア「リモートサポートツール」のライセンスに同意のうえ、ご利用端末にあらかじめインストールされていること。
「リモートサポートツール」のご利用にはご利用端末が必要スペックを満たしている必要があります。詳しくは下記の『「リモートサポート」ならびに「オンラインパソコン教室」ご利用時におけるご利用パソコンの必要スペックについて』をご参照ください。その他必要となるCPU、メモリー、HDDの空き容量については、ご請求により送付させていただく書面をご覧ください。
ご契約者さまのご利用端末がご使用可能な状態となっていること。
当社が発行する電子証明書の受領をご承諾いただき、オペレーターからの遠隔設定をご承諾いただくこと。
ご契約者さまのご利用端末にインストールされたウイルス対策ソフトウェアやご契約者さまのルーター等のネットワーク機器が、ご契約者さまのご利用端末と当社オペレーターの遠隔設定端末との間の通信を遮断しないこと。
必要に応じてオペレーターの説明に従い、ご自身で操作いただくこと。

「リモートサポート」ならびに「オンラインパソコン教室」ご利用時における、
ご利用パソコンの必要スペックについて

スマートフォン・タブレットの機種によっては、「リモートサポート」を利用できない場合や、「リモートサポート」利用にあたって、パソコンとUSBケーブルが必要になる場合があります。詳しくはこちら
スマートフォン・タブレットでは「オンラインパソコン教室」の受講はできません。
  Windowsをご利用の場合 MacOSをご利用の場合
OS
  • ・Windows® 10(32bit/64bit)
  • (Home、Pro)
  • ・Windows® 8.1(32bit/64bit)
    (無印、Pro)
  • ・Windows® 7(32bit/64bit)
    (Starter、Home Premium、
    Professional、Ultimate)
  • ・Windows Vista® SP2以降(32bit/64bit)
    (Home Basic、Home Premium、
    Business、Ultimate)
  • *日本語版のみ。
  • ・Mac OS X 10.5 以降
*日本語版のみ。
CPU <32bit版>
Windows 10:1GHz以上
Windows 8.1:1GHz以上
Windows 7:800MHz 以上
Windows Vista:800MHz 以上
<64bit版>
Windows 10:1GHz以上
Windows 8.1:1GHz以上
Windows 7:1GHz 以上
Windows Vista:1GHz 以上
intelCPU
メモリー <32bit版>
Windows 10:1GB 以上
Windows 8.1:1GB 以上
Windows 7:1GB 以上
Windows Vista:512MB 以上
<64bit版>
Windows 10:2GB 以上
Windows 8.1:2GB 以上
Windows 7:2GB 以上
Windows Vista:1GB 以上
Mac OS X 10.6 以降:1GB以上
Mac OS X 10.5:512MB 以上
HDD 500MB以上の空き容量 500MB以上の空き容量
LAN 100Base-TX 全二重以上、IPv6 対応ネットワークアダプター 100/1000BASE-T 以上のEthernet アダプターまたはAirMac(無線LAN)

具体的なサポート対象・内容につきましては、弊社担当者にお問い合わせください。

「リモートサポート」および「オンラインパソコン教室」はWindows Vista®(SP2以降)及びWindows®7、Windows®8.1、Windows® 10(Home、Pro)、Mac OS X 10.5 以降(Intelプロセッサー搭載機のみ)のみ対応となります。
Microsoft社、Apple社の公式サポート終了に伴い、問い合わせ内容により適切な解決方法をご案内できない場合があります。その場合はパソコンメーカーサポート窓口等に対して契約者自身で問い合わせいただくことを紹介するに留まります。
リモートサポートツールをご利用の際に、ルート証明書の更新が必要な場合があります。ルート証明書更新手順はこちら

■お申し込み前には、以下を必ずご確認ください。

特定商取引法に基づく表記(販売条件等)について

審査16-1061-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら