「事業者変更」は2019年7月1日より受付可能なお手続きです。

事業者変更のお手続きは、以下の2ステップとなります。

STEP1
現在ご契約の光コラボレーション事業者さまからの「事業者変更承諾番号」のお受け取り

現在ご契約中の光コラボレーション事業者さまへご連絡いただき、STEP2のお手続きで必要な「事業者変更承諾番号」をお受け取りください。

「事業者変更承諾番号」とは?

事業者変更を実施するためには、現在ご契約の光コラボレーション事業者さまから事業者変更承諾番号をお受け取りのうえ、新たにお申し込みの事業者(光コラボレーション事業者さま、またはNTT西日本)への事業者変更のお手続きが必要です。

ここがポイント

事業者変更承諾番号のお受け取りは、現在ご契約の光コラボレーション事業者さまへのお手続きが必要です。また、光コラボレーション事業者さまや販売代理店さまではなく、「コラボ光」のご契約者さま本人によるお手続きが必要です。


STEP2
新たにお申し込みの事業者(光コラボレーション事業者さま、またはNTT西日本)へのお申し込み

新たにご契約することを希望される事業者にSTEP1で受け取った「事業者変更承諾番号」をお伝えいただき、変更のお申し込みを行ってください。

留意事項

  • 現在付加サービスをNTT西日本とご契約中のお客さまは、NTT西日本へもご連絡いただく必要がございます。
  • 「事業者変更承諾番号」の有効期間は、発行日から15日間です。有効期間内に、STEP2のお手続きを行ってください(15日を超えた場合、「事業者変更承諾番号」は無効となります。STEP1のお手続きにより新たな「事業者変更承諾番号」をお受け取りください)。

お手続き完了

現在ご契約の光コラボレーション事業者さまと新たにお申し込みの事業者(光コラボレーション事業者さま、またはNTT西日本)の間で、手続きを行います。その後、事業者変更完了となります。

契約したけどやめたいときは?
初期契約解除制度について

初期契約解除制度とは、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、お申し込みの電気通信事業者の合意なくお客さまのご都合のみにより契約解除できる制度です。

お申し込みの事業者(新たにお申し込みの光コラボレーション事業者さまかNTT西日本)へのお申し出が必要です。

  • 契約解除した場合、それまでに利用したサービス利用料や一定の工事費、事務手数料は支払う必要がありますが、それ以外の契約解除料(違約金)を支払う必要がありません。

事業者変更をご検討中のお客さま メニュー

審査 19-22-1

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。