フレッツ・光プレミアム(FTTHアクセスサービス)
ご利用時の留意事項

  • ★ 「フレッツ・光プレミアム マンションタイプ」は、2013年6月30日より以下の通り新規お申し込み受付を終了させていただきます。
    • (1) 2013年5月31日までに「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ」が提供可能となっている集合住宅
      ⇒2013年6月30日をもちまして、 「フレッツ・光プレミアム マンションタイプ」新規お申し込み受付を終了させていただきました。
    • (2) 2013年6月1日以降「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ」の提供の準備が整った集合住宅
      ⇒「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ」の提供の準備が整った集合住宅単位に、平成25年6月30日(日)より順次、新規お申し込み受付を終了させていただきます。
    詳しくはこちらをご覧ください。
    「フレッツ 光ネクスト マンションタイプ」の提供可否はこちらからご確認ください。
    「フレッツ光」のご契約を希望されるお客さまは、「フレッツ 光ネクスト」をご検討ください。詳しくはこちらをご覧ください。

サービス全体について

  • ● 「フレッツ・光プレミアム」は、NTT西日本収容ビルからお客さま宅までを最大1Gbps(1,000Mbps)の光回線で接続し、複数のお客さまで共有するサービスです。ただし、「フレッツ・光プレミアム マンションタイプ ミニ」の場合は、最大100Mbpsとなります。
    お客さま宅内に設置する加入者網終端装置(CTU)の技術規格は、フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ/マンションタイプでは最大100Mbps、エンタープライズタイプでは最大1Gbps(1,000Mbps)であり、お客さま宅内での実効速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(パソコンやルータ等の接続機器の機能・処理能力、電波の影響等)や回線の混雑状況、ご利用時間帯によっては数Mbpsになる場合があります。
  • ● 提供の可否について
    光加入者線などの設備を確認するために調査に伺う場合があります。設備調査の結果、対象エリアであっても提供できない場合や、提供までに期間がかかる場合があります。ご利用にあたって、お客さま建物内に既設の配管設備などにより、光ファイバーの配線ができない場合は、新たに配管設備などのご用意をお願いする場合があります。
  • ● 弊社設備増設等の工事に伴い、ご利用を一時中断させていただく場合があります。一時中断が発生する場合、電子メールおよび弊社ホームページによりお知らせいたします。
  • ● インターネットのご利用には、本サービスのご契約とは別に、本サービスに対応したインターネットサービスプロバイダーへお申し込み・ご契約をいただく必要があります。ご利用料金については、各インターネットサービスプロバイダーにお問い合わせください。
  • ● 本サービスのご利用にあたって設定いただく、インターネットサービスプロバイダーから交付された接続ユーザ名、接続パスワード、グローバルIPアドレスにつきましては、当社のIP通信網内に登録されますのでご了承ください。なお、登録された情報につきましては、インターネットサービスプロバイダーへの接続、保守(故障対応を含みます)、その他本サービスに係る業務の実施に必要な範囲内で利用いたします。
    • ※ インターネットサービスプロバイダーによって、接続ユーザ名、接続パスワードの呼び方が異なる場合があります。ご不明な場合は、インターネットサービスプロバイダーにお問い合わせください。
  • ● 本サービスはインターネットサービスプロバイダーを複数契約することで、接続の際に通信したいインターネットサービスプロバイダーを選択することができます。同時接続できるセッション数の最大値は、フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ/マンションタイプ:5、エンタープライズタイプ:20となります。
  • ● 加入者網終端装置(CTU)に直接接続するパソコン等の端末機器に付与されるIPアドレスは、IPv4、IPv6各々50個程度です。お客様のご利用形態によっては異なる場合がございます。
  • ● 加入者網終端装置(CTU)の設定画面操作の対応OS、およびブラウザの組み合わせは、「フレッツ・光プレミアム設定マニュアル」に同梱の加入者網終端装置(CTU)ガイドブック(CD-ROM)をご参照ください。
  • ● お客さまのご利用形態によっては、同時に接続した複数セッション(複数プロバイダー)を使い分けることができない場合があります。
  • ● お客さまのご利用形態によっては、複数のプロバイダー、もしくは同一のプロバイダーに複数セッションで接続する場合、接続できない場合があります。
  • ● フレッツ・光プレミアムで「PPPoE機能」によるインターネット等への接続をご利用いただく場合には、各種設定の変更作業が必要となりますが、通常ご利用いただけるサービスがご利用できない等の制限がございます。
  • ● CTUの自動再接続機能を使用する設定がされている場合であっても、自動的に再接続されない場合があります。その場合は、CTU設定画面から接続してください。
  • ● 本サービスのご利用に必要な各ソフトウェアをパソコンにインストールする過程または使用する過程もしくは、その結果において、各ソフトウェアを原因として発生したパソコン(ハード、ソフト及びパソコンと接続されている機器類のハード、ソフトを含みます。)の障害、不具合等については、弊社は如何なる責任も負いません。但し、その原因が弊社の重大な過失による場合は除きます。
  • ● セキュリティツールとしては、フレッツ・光プレミアムまたはフレッツ・v6アプリのセキュリティ対策ツールをインストールしてご利用になることをお奨めします。
  • ● お客さまID、パスワード、SubNo.、利用者ID、利用者パスワード等はお客さま固有の情報であるため、管理には十分ご注意ください。万が一、これらがお客さまの過失により漏洩、盗難などされ、損害が発生した場合でも、弊社はその責任を負いません。
  • ● 本サービスをご利用の際、お持ちのパソコンのOSは本サービスに対応しているOSである必要があり、お持ちのパソコン等によってはご利用いただけない場合があります。

対応OS一覧について

  • ● OSの種別によりご利用いただけないサービスがございます。下記『対応OS一覧』にてご確認ください。
    OS・SP(サービスパック)のバージョンが不明の場合はパソコンメーカーにお問い合わせください。
    OS種別 CTU設定 ※1 スタートアップCD-ROM
    ※2
    Internet
    Explorer
    5.5
    Internet
    Explorer
    6.0
    Internet
    Explorer
    7.0/8.0
    Internet
    Explorer
    9.0
    Internet
    Explorer
    10.0
    Internet
    Explorer
    11.0
    Windows 7 SP1 - -
    Windows 8
    SP なし
    - - - ×
    Windows 8.1
    SP なし
    -
    Windows 10
    Mac OS X (Safari 2.0)(Safari 3.0)※4 ×
    • ※1 インターネット接続の際、CTUの設定が必要になります。CTU設定は、Webブラウザで行います。CTU設定の推奨Webブラウザは、Microsoft Internet Explorer 6.0です。CTUの設定はOSとブラウザの組み合わせにより異なりますが、上表「○」印は動作を保証するものではありません。
    • ※2 スタートアップCD-ROMは工事の際にお持ちする「フレッツ・光プレミアム設定マニュアル」に付属されております。そちらをご利用いただき設定をお願いいたします。 なお、スタートアップCD-ROMご利用時に次の操作を行うと、Internet ExplorerのSSL3.0の設定を有効化しますので、ご注意ください。詳細はこちら
    • ※3 Microsoft Windows 8 Enterprise、Microsoft Windows 8.1 Enterpriseには対応しておりません。
    • ※4 Mac OSは、スタートアップCD-ROMを利用して各機能をインストールすることが出来ませんが、Mac OS X(10.4)でブラウザがSafari 2.0の場合およびMac OS X(10.5)でブラウザがSafari 3.0の場合のみ、CTUの設定が可能です。
    • ※ パソコン以外の端末(任天堂ゲーム機「Wii」・IPTV(アクトビラ)等)については、CTU設定・スタートアップCD-ROM・セキュリティ機能は、ご利用いただけませんのでご注意願います。
    • ※ 一部機能を除き、Windows 8、Windows 8.1はデスクトップモードでのみサポート対象となります。
    • ※ Windows RTには対応していません。
    • ※ 上記のソフトウェアWindows&®は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
    • ※ 上記のソフトウェアMac OS&®は、米国Apple Computer.Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

端末環境について

  • ● 加入者網終端装置(CTU)にブロードバンドルータ(以下BBR)を接続してご利用の際、機器の設定や接続構成等によっては通信ができない場合がありますので、「フレッツ・光プレミアム設定マニュアル」に同梱の加入者網終端装置(CTU)ガイドブック(CD-ROM)をご参照ください。
  • ● 加入者網終端装置(CTU)にIP電話対応BBRを接続してインターネットサービスプロバイダー等が提供する050IP電話をご利用の際、BBRがUPnP クライアント機能を実装していない場合には、050IP電話の通信ができません。その場合は、加入者網終端装置(CTU)にVoIPアダプタを接続することでご利用いただけます。
  • ● 加入者網終端装置(CTU)に接続するパソコン等端末に「10.×.×.×」のIPv4プライベートアドレスを設定する場合、通信ができない場合があります。
  • ● 本サービスで、フレッツ・プラス、フレッツ・v6アプリはご利用できません。
  • ● エンタープライズタイプでは、加入者網終端装置(CTU)のパソコン等の端末インターフェースは、1000BASE-T、100BASE-TXまたは10BASE-Tです。100BASE-TXまたは10BASE-Tでもご利用可能ですが、最大通信速度がそれぞれ100Mbps、10Mbpsとなります。また、ファミリー/マンションタイプでは、加入者網終端装置(CTU)のパソコン等の端末インターフェースは、100BASE-TXまたは10BASE-Tです。10BASE-Tでもご利用可能ですが、最大通信速度が10Mbpsとなります。
  • ● 回線終端装置と加入者網終端装置(CTU)の設置には、各々商用電源(AC100V)が必要です。回線終端装置と加入者網終端装置(CTU)の設置は屋内に限ります。
  • ● スタートアップツールのご利用に必要なパソコン環境は以下のとおりです。
    OS Microsoft Windows 7 Starter SP1
    Microsoft Windows 7 Home Premium SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Professional SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Enterprise SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Ultimate SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 8.1 SPなし(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 8.1 Enterprise SPなし(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 8.1 Pro SPなし(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 10 Home(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 10 Pro(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 10 Enterprise(32bit/64bit)
    • ※ 本製品は、日本語環境でのみ動作いたします。
    • ※ 一部機能を除き、Windows 8.1はデスクトップモードでのみサポート対象となります。
    • ※ Windows RTには対応していません。
    • ※ サービスパック(SP)につきましては、上記のバージョンを適用してください。
    CPU 各対象OSの推奨スペックを満たすCPUと同等以上を推奨
    メモリー 各対象OSの推奨スペックを満たすメモリーと同等以上を推奨
    ハードディスク 1.2GB以上のハードディスク空き容量
    ディスプレイ 解像度800 x 600以上で、表示色 True Color(24ビット)以上をサポート
    必要なソフトウェア インターネット
    ブラウザー
    Microsoft Internet Explorer 11
    • ※ Windows 10では、Microsoft Edgeが既定のブラウザ−に設定されている場合、【インターネット】ボタンは機能しません。【インターネット】ボタンを利用する際は、Internet Explorer等のMicrosoft Edgeとは異なるブラウザ−を既定のブラウザ−に設定してください。 詳しくはこちら
    メーラー Microsoft Outlook 2007/2010/2013
    Windows Mail
    Windows Live メール 2009/2011/2012
    Becky! Internet Mail Ver.2.x
  • ●フレッツ v4/v6アドレス選択ツールのご利用に必要なパソコンの環境は以下のとおりです。
    OS Microsoft Windows 7 Home Premium SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Professional SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Enterprise SP1(32bit/64bit)
    Microsoft Windows 7 Ultimate SP1(32bit/64bit)
    • ※ 本製品は、日本語環境でのみ動作いたします。
    • ※ Mac OSにつきましては、対応しておりません。
    • ・ 本ツールのご利用により、お客さまが設定したv4/v6アドレス選択設定(ポリシーテーブル)は全て、削除されます。本ツールをご利用前にお客様が設定したv4/v6アドレス選択設定は、再度、お客様自身で設定していただく必要があります。
    • ・ お客さまは、本ツールを第三者へ賃貸、貸与、販売または譲渡することはできません。
    • ・ フレッツ v4/v6アドレス選択ツールの使用許諾契約書は必ずお読みください。使用許諾契約書については、ツールの実行時に表示されます。
    ただし、上記パソコン環境について動作保証を行うものではありません。
    • ※ 上記のソフトウェアWindowsは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。

セキュリティ機能について

  • ● 本機能のご利用には、セキュリティ機能をご利用されるパソコンに、セキュリティ対策ツールをインストールしていただく必要があります。
  • ● セキュリティ機能に対応しているメールソフトは、「フレッツ・光プレミアム設定マニュアル」に同梱のセキュリティ対策ツールガイドブック(CD−ROM)をご参照ください。
  • ● セキュリティ対策ツールのご利用はパソコン1台分(1オペレーションシステム分)としております。
  • ● 本機能を複数のパソコンで同時にご利用される場合は、別途「セキュリティ機能ライセンス・プラス」(有料)のお申し込みが必要となります。追加プランは、ファミリータイプ/マンションタイプでは2つのプラン(1から4ライセンスまで)、エンタープライズタイプでは11のプラン(1から49ライセンスまで)をご用意しております。
  • ● 本機能は、全てのコンピュータウイルスの検出及び駆除、スパイウェアの検出及び削除、フィッシング詐欺の防止、第三者によるアクセスの防止、HPの閲覧制限、個人情報送信の防止、迷惑/詐欺メールの検出、Windows®OS及びMicrosoft®Office製品の脆弱性診断、不正接続パソコンの検出及び接続制限等を保証するものではなく、本機能を提供することに伴い発生する損害については、責任を負いません。
  • ● スパイウェア検索では、パソコンに害のないアプリケーションやファイルがスパイウェアとして検出される場合があります。削除すると、パソコンの動作が不安定になったり、普段使用しているアプリケーションやファイルが使用できなくなる等の問題が生じることがあります。検出されたスパイウェアを削除する前に、ファイル名や詳細情報等を確かめ、お客さまの責任で処理してください。
  • ● 市販のウイルス対策/ファイアウォール製品等がインストールされたままセキュリティ対策ツールをインストールした場合は、システムが不安定になる場合がありますので、アンインストール(削除)後、セキュリティ対策ツールをインストールしてください。
  • ● お客さまは、本ソフトウェア、ドキュメント及び本ソフトウェアのシリアル番号を第三者へ賃貸、貸与、販売または譲渡することはできません。
  • ● シリアル番号等はお客さま固有の情報であるため、管理には十分ご注意ください。万が一、これらがお客さまの過失により漏洩、盗難などされ、損害が発生した場合でも、弊社はその責任を負いません。
  • ● 日々増え続ける新種のウイルス、スパイウェア等からご利用されるパソコンを保護するため、セキュリティ対策ツールのウイルス定義ファイルや検索プログラムを更新(アップデート)し、常に最新の状態にしていただくにはオンラインユーザ登録が必要です。セキュリティ対策ツールをインストール後は必ずオンラインユーザ登録を行ってください。
  • ● セキュリティ対策ツールを再インストールした場合は、再度オンラインユーザ登録が必要になる場合があります。
  • ● ウイルス等からご利用されるコンピュータを保護するため、セキュリティ対策ツールのウイルス定義ファイルやプログラムの更新(アップデート)を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。セキュリティ対策ツールが最新の状態でない場合、セキュリティ対策機能が正しく動作しない場合があります。
  • ● セキュリティ対策ツールのインストール、アンインストール及びパーソナルファイアウォールドライバがアップデートされる場合、ネットワーク接続が終了される場合があります。再接続には、コンピュータの再起動が必要な場合があります。
  • ● 弊社設備状況や他回線との干渉、お客さま宅内の接続機器などの通信設備の影響により、オンラインユーザ登録及びアップデートが行えない場合があります。
  • ● セキュリティ対策ツールの使用許諾契約書は必ずお読みください。使用許諾契約書については、セキュリティ対策ツールのインストール時に表示されます。(「スタートアップCD-ROM」内のファイルでも閲覧可能です。)
  • ● セキュリティ対策ツールで提供する以下の機能については、トレンドマイクロ株式会社が提供いたします。
    • ・ 「暴力」「アダルト」のように有害な情報を含む恐れがあるカテゴリを指定して、該当するWebサイトへのアクセスをブロックするURLフィルタ機能
    • ・ フィッシング詐欺対策機能
    • ・ 迷惑メール対策ツールにおけるオンライン判定サービス機能
    • ・ 迷惑メール対策ツールにおけるリンク判定機能
    • ・ ソフトウェア安全性評価サービス機能
    これらの機能を利用する場合は、別途トレンドマイクロ株式会社が定める使用許諾契約書(http://www.trendmicro.co.jp/products/uf/nttwest/agreement.asp)を確認、承認のうえ、インストール時に表示されているセキュリティ対策ツールの使用許諾契約書に同意してください。
  • ● PPPoE機能にて接続されている際は、セキュリティ機能がご利用いただけない場合があります。
  • ● セキュリティ機能のご利用に必要なパソコン環境はこちら

コンテンツ視聴機能について

  • ● ブロードバンド映像サービスのご利用には、別途コンテンツプロバイダー各社へのお申込みが必要です。
  • ● ブロードバンド映像サービス視聴料金は、コンテンツプロバイダーにより異なります。
  • ● セット・トップ・ボックスは、コンテンツプロバイダーが提供します。一部のコンテンツプロバイダーが提供するサービスに対応したセット・トップ・ボックスを、NTT西日本でも取り扱っております。詳しくはNTT西日本にお問い合わせください。
  • ● ご利用の際は、コンテンツプロバイダー各社が推奨する、回線速度基準値を満たす必要があります。
  • ● 複数のアプリケーション(インターネットやフレッツ・スクウェア、コンテンツプロバイダーが提供するブロードバンド映像サービス等のコンテンツ視聴など)を同時に利用すると、映像が乱れる等、正常にアプリケーションのご利用ができないことがあります。
  • ● 「ブロードバンド映像サービス」の一部においては、ブロードバンド映像サービス提供事業者とNTT西日本との間で配信設定手続きを行うため、視聴可能日がフレッツ・光プレミアムのご利用開始年月日の数日後となる場合があります。
    また、配信設定手続きの際にフレッツ・光プレミアムの契約者情報である「Sub No.」が必要となる場合がありますので、ご契約者様に送付させていただく「お申込内容のご案内」でお確かめください。
  • ● ブロードバンド映像サービスをご利用になる際にブロードバンドルータ等の機器を用いられる場合については、その対応状況や配線形態について各ブロードバンド映像サービス事業者にご確認ください。

審査17-46-1

このページのトップへ

何をお探しですか?

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。 |紙請求書等の発行手数料についてはこちら | 光コラボレーションモデルについてはこちら