チエネッタ

presented by NTT西日本

文字サイズ

公開日:2013.04.01

連載ネットの知恵袋 セキュリティー

Q. パスワードを設定する時の注意点はありますか?

写真:パスワードを設定する時の注意点はありますか?

ネットショッピングや登録制のWebサイトを利用しているのですが、パスワードを設定する際の注意点はありますか?

A. 個人に関わる文字や数字の使用は控えましょう

パスワードを決める際、「誕生日」「お名前」や「電話番号」など個人を特定できるような文字の使用はパスワードを見破られる可能性が高く 危険ですので使用は控えてくださいね。
また、英語+数字であれば安全だと思いがちですが、よく耳にする英単語と「1234」や「5555」など数字の組み合わせも避けた方がよいでしょう。

パスワードはWebサイトごとに変える

同じパスワードとIDを複数のWebサイトに登録するのは危険です。
残念なことですが、インターネット上には、一見普通のWebサイトに見えても、犯罪者が運営しているWebサイトというのが存在します。
同じパスワードとIDを登録したWebサイトのうち、どれかひとつが犯罪者が運営するWebサイトだった場合に、パスワードIDを不正利用して、他Webサイトにログインされてしまうというケースがあります。
面倒でもIDやパスワードはWebサイトごとに使い分けるようにしてくださいね。

パスワードをメモする際は特に注意!

パスワードをメモに控える場合は、パスワードのすべてをメモに控えるのではなく、 一部分だけでも記憶し、覚えにくい部分だけをメモに控えるようにしましょう。
たとえば「o59range」や「a55pple9」といったパスワードだとしたら、数字の部分だけを記憶しておき、メモには「o●●range」や「a●●pple▲」と記録しておく、などです。
また、メモに控える場合には、IDや、どこのWebサイトに登録したものか判明するURLは一緒に保存しないことも大事です。

※この記事は2013年4月1日現在の情報です。

ICTで、いつかを、いまに。
NTT西日本はICTの活用を通じて、豊かな社会の構築に貢献します。
今までもこれからも安定した通信「フレッツ光」を皆様にお届けしてまいります。

こちらもおすすめ

あなたのお気に入りリスト

あなたが最近読んだ記事