チエネッタ

presented by NTT西日本

文字サイズ

公開日:2017.01.20

連載ネットの知恵袋 セキュリティー

Q. Windows Defenderとは何ですか?

写真:Windows Defenderとは何ですか?

Windows 10を使用しています。「更新とセキュリティ」の画面に「Windows Defender」というのが表示されていますが、「Windows Defender」とは何ですか?

A. OSに標準搭載しているパソコンを保護する機能を備えたソフトです

Windows DefenderはWindows Vista以降のWindows OSに標準搭載している、パソコンを保護する機能を備えたソフトです。Windows Defenderが有効の場合は、コンピューターウイルスやスパイウェアなどを検出して削除することができます。

Windows DefenderはWindows Updateなどで自動的に更新されるため、パソコンにWindows Updateを促すメッセージが表示された際は内容を確認して実施してくださいね。

コンピューターウイルスやスパイウェアは、インターネットを利用する以外にもパソコンの操作時に(メールの受信時やUSBメモリをパソコンに接続した際など)さまざまなケースで感染するおそれがあるため、市販のパソコンにはWindows Defender以外のセキュリティーソフトをあらかじめインストールしている機種もありますよ。

NTT西日本が提供している「セキュリティ対策ツール」はWindows Defenderの機能と競合する可能性がありWindows Defenderと併用すると処理速度が低下する場合があるため、インストールの際にWindows Defenderは自動的に無効に設定されます。

Windows Defenderについては、セキュリティ対策ツールのサポート情報サイトでもご紹介していますので、あわせてご覧ください。

■NTT西日本 セキュリティ対策ツール for Windows - Windows Defenderとの併用について
http://f-security.jp/v6/support/faq/200359.html

もし、セキュリティーソフトをインストールしていない状態でデスクトップ画面の右下にウイルス対策のメッセージが表示された場合は、次のページを参考にしてくださいね。

■ネットの知恵袋 セキュリティー Q. デスクトップ画面の右下にウイルス対策のメッセージが出てきます
http://flets-w.com/chienetta/pc_mobile/cb_security20.html

※この記事は2017年1月20日現在の情報です。

ICTで、いつかを、いまに。
NTT西日本はICTの活用を通じて、豊かな社会の構築に貢献します。
今までもこれからも安定した通信「フレッツ光」を皆様にお届けしてまいります。

こちらもおすすめ

あなたのお気に入りリスト

あなたが最近読んだ記事