チエネッタ

presented by NTT西日本

文字サイズ

2018.03.09

長続きしない人に朗報! スマホアプリでダイエットを習慣づけよう!

写真:長続きしない人に朗報! スマホアプリでダイエットを習慣づけよう!

暖かくなってくると、「薄着の季節に向けてダイエットしなきゃ〜!」と焦っちゃいますよね。でも、慣れない運動や食事制限がなかなか長続きしないのは"あるある"で、ダイエットフード、◯◯だけダイエット等、いろんなダイエット法を試してみても効果なく、数々の挫折を経て、続けられるか自信が持てない......。そんな方には、スマホアプリを使ったダイエットなんていかがでしょう?

いつも持ち歩いているスマホだからこそ、できるサポートがあるんです。今回は記録するだけの食事管理・体重管理系アプリから、おうちでもできる運動系、楽しみながらできるゲーム系、心折れそうなときに使いたい応援系まで、さまざまなジャンルのダイエットアプリをご紹介します♪

ダイエットにスマホアプリがおススメなワケ

写真:ダイエットにスマホアプリがおススメなワケ

食事管理にせよ、運動にせよ、ダイエットで大事なのは手法ではなく、継続。スマホアプリならいつでもどこでも開けるので、場所や時間を選ばずすぐに取り組めますし、通知機能は記録の入力漏れ・運動忘れの防止にもなります。

また、食生活やエクササイズの記録を単純にメモするだけではなく、カロリーや運動量をわかりやすいグラフで見える化することも可能。短期間・長期間の記録を見比べられて、反省やモチベーションアップにも最適......と、日常生活の中でダイエットを習慣づけるのにぴったりな機能がたくさん備わっているんです。

えっ?!AIを搭載?!食生活を見直すための食事管理アプリ

写真:えっ?!AIを搭載?!食生活を見直すための食事管理アプリ

ダイエットの基本はやっぱり食生活。自分がいつ・どれだけ食べたのかをしっかり自覚してカロリー計算をすれば、理想の体重をキープできるハズ。日々の食事を記録して改善意識を高めようというのがいわゆるレコーディングダイエットですが、毎日ノートにつけるのは大変。そもそも何を食べたか忘れることも?

スマホアプリなら、食後のひとときにタップ&入力だけでできちゃいます。「あすけん」のように、毎日の食事を記録するだけで管理栄養士からアドバイスが受けられたり、メニューを選ぶだけでカロリーや栄養素を自動で計算してくれる多機能のアプリもありますよ。

また、「カロミル」のように「AI」機能を搭載し、食事内容をスマホで撮影するだけで栄養素を自動的に算出、データとして蓄積してくれる便利なアプリも登場。写真さえ撮っておけば後日さかのぼって登録できるので、毎日の記録を忘れがちな人でもこれなら大丈夫かも。

面倒くさい入力なんて必要ないんです!体重管理アプリ

写真:面倒くさい入力なんて必要ないんです!体重管理アプリ

食生活の全記録とまでいかずとも、体重だけでも記録しておくと、自分の意識が変わるかもしれません。

たとえば体重管理アプリの「RecStyle」は毎日の体重を数値メーターで入力すれば体重の変動をグラフ化してくれるので、どれだけ太ったか、もしくは痩せたかが一目瞭然。体脂肪やウエストサイズもチェックできます。使いやすさにこだわったシンプルで飽きのこないデザインのもので、毎日無心で続けられそう。

「スマホですら、毎日入力するのは面倒になりそう......」という人には、体重計と連携したアプリもあります。体組成計や活動量計でおなじみのタニタが提供する「HealthPlanet」等、対応した体重計に乗るだけで、Wi-FiやBluetoothを経由して数値を自動登録してくれるアプリなら、入力の手間が省けます!

「忙しい」なんて言い訳できない! おうちで簡単トレーニング系アプリ

写真:「忙しい」なんて言い訳できない! おうちで簡単トレーニング系アプリ

ダイエットのための運動が続かないよくある理由として、「忙しくてジムや教室に行く時間がない」が挙げられますが、大丈夫。スマホアプリを使えばおうちで、職場で、思いついたときに筋トレやエクササイズができます。

たとえば「365日スクワット」は、スマホを持ちながらスクワットをすると自動でカウントしてくれるアプリ。10回ごとに音で知らせてくれるスマホならではの機能で、孤独な動作もなんだか楽しくやりきれます。

Gohobee」のようにかわいいデザインで、毎日の腹筋をサポートしてくれるアプリも人気。スマホをお腹の上でキープして腹筋運動をすればセンサーが反応して回数をカウントしてくれるだけではなく、1日1回腹筋を行うことで"すごろく"のマスが進み、ゴールをめざすゲーム機能も備わっている等、筋トレを飽きずに続けられる工夫が凝らされています。

そのほか、1日3分でできるフィットネスメニューが並ぶ「3分フィットネス」、イラストで動かし方がわかるストレッチアプリ「ストレッチ1.2.3」等、数多くのトレーニングアプリが出ていますので、自分のライフスタイルや目標に合わせて最適なアプリを探してみましょう。

キャラクターも一緒に痩せる?!ゲーム系アプリ

写真:キャラクターも一緒に痩せる?!ゲーム系アプリ

「食事管理も運動も気が乗らなーい」という気分屋さんには、いっそゲーム感覚のダイエットアプリなんてどうでしょう。

面倒だがトリあえず体重記録」は、人気キャラクター「めんトリ」が一緒にダイエットするという設定のアプリ。体重記録して痩せると、めんトリも一緒に激痩せしていきます。めんトリの変身パターンは20種類以上あり、かわいいスタンプで体重記録できる等、楽しみながら続けられる工夫がたくさん。「最終進化まで見届けたい!」というモチベーションで、ダイエットがはかどるかも?

誘惑に負けそう...... そんなときは互いに励まし合う応援系アプリ

写真:誘惑に負けそう...... そんなときは互いに励まし合う応援系アプリ

ダイエットは自分との戦いですが、つらいときには誰かに応援してほしい......。そんなときは仲間と応援し合うモチベーション維持アプリを使ってみましょう。「みんチャレ」は仲間を作って、毎日の継続を報告し合うSNSのようなアプリ。運動や食事等、毎日の成果をそれぞれ写真で報告し、コミュニケーションを取りながら楽しく続けられます。他の人がどういうダイエットをしているか参考にもなりますね。

今回ご紹介した以外にも、まだまだ多彩なダイエットアプリがあります。どのアプリでも機能を最大限に活用するには、メニュー画面の見えやすいところに配置し、通知機能はONにするのを忘れずに。アプリの力でダイエットを習慣づけて、憧れのボディを手に入れましょー!

お気に入りに追加

こちらもおすすめ

あなたのお気に入りリスト

あなたが最近読んだ記事