「セキュリティ対策ツール」(macOS版)のバージョンアップに関するお知らせ

「セキュリティ対策ツール」の最新版(バージョン4)を提供開始します。

平素よりNTT西日本フレッツサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」(いずれもFTTHアクセスサービス)をご利用のお客さまへパソコン向けとして提供しております「セキュリティ対策ツール(macOS版)」の最新版(バージョン4)を提供開始します。

  • コラボ光(詳しくはこちら)」で「セキュリティ対策ツール」をご利用中のお客さまについても同様です。
    (「コラボ光」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。一部エリアでサービス提供中の「フレッツ 光クロス」ではご利用いただけません。)
  • 「セキュリティ機能ライセンス・プラス」(オプション)としても提供しております。

なお、最新版の特徴は下記のとおりです。

最新版の主な特徴

詐欺メール対策機能の追加 Google Chrome、Safariブラウザ向けのTrendツールバーに詐欺メール対策機能が追加されます。
※対象となるWebメールはGmailのみです。
※本機能のご利用にはツールバーが必要です。
Web脅威対策機能における
HTTPSのサポート
Web脅威対策機能においてHTTPSのWebサイトについてもサポート対象となります。
※本機能のご利用にはツールバーが必要です。
  • ☆ 一部機能はトレンドマイクロ(株)が提供します。
  • ★ トレンドマイクロ(株)が提供します。
  • 本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

<バージョンアップ開始日>

2021年4月13日(火)


<対象となる動作環境> -2021年4月13日(火)現在-


<バージョンアップ手順>

「セキュリティ対策ツール(macOS版)」の最新版(バージョン4)のバージョンアップを実施してください。

審査 20-1988-1