チエネッタ

presented by NTT西日本

文字サイズ

2018.08.21

パソコン苦手な人がやってしまった痛恨のミス集

写真:パソコン苦手な人がやってしまった痛恨のミス集

パソコンでの操作ミス。大なり小なり、誰でも経験するものです。しかし世の中には、パソコンが苦手すぎて、常人には思いもつかないようなミスをしてしまう人もいるようで......。

ということで今回は、パソコン周りのお困りごとを電話等でサポートする、NTT西日本のリモートサポートセンタのオペレーターさんたちにアンケート。うっかりミス・珍ミス、はては取り返しのつかない痛恨のミスまで......。実際に相談者から寄せられた、印象的なエピソードをご紹介します。

パソコン初心者がやりがちなうっかりミス

写真:パソコン初心者がやりがちなうっかりミス

「デスクトップパソコンのキーボードをお使いのお客さまからテンキーの数字が打てなくなったとの問い合わせがあったのですが、どうやら気付かないうちに『NumLock』がかかっていたようで、すぐに解決しました」

「モニターがつかないとのお問い合わせ。実はモニターのコンセント抜けが原因のようでした」

「ネットがつながらないとのお問い合わせでしたが、ノートパソコンのワイヤレススイッチをいつの間にか切っていたようです。意外とこのお問い合わせは多いです」

「マウス操作で間違ってデスクトップのアイコンを非表示にしてしまい、画面上になにもない状態に。故障かウイルスに感染したと思われたようです」

パソコンを開いて画面が真っ青になっていたら、顔も青ざめそうですね(笑)。確かにどれも初心者のころにやってしまいがちなミスばかりです。

あるあ......いや、ないかも?ちょっとユニークなミス

写真:あるあ......いや、ないかも?ちょっとユニークなミス

「マウスカーソルが上下左右逆に動いてしまうというお問い合わせでしたが、原因はいたってシンプルで、マウスをさかさまにして操作されていたようでした」

「お客さまから『画面が縦になってしまった!』というご相談。画面の回転機能に対応しているノートパソコンをご使用中の方で、画面が90度回転して縦向きに切り替わってしまっていたようです」

もし本当にこんな症状が出ていたら、確かにかなり焦っちゃいそう......。でも原因を知れば「なーんだ」とホッとできる、ほほえましいレベルのミスです。

作業ストップでイラッ......ストレス溜まるうっかりミス

写真:作業ストップでイラッ......ストレス溜まるうっかりミス

「画像データが見られなくなってしまった、とのことで、調べたところ、写真ファイルの拡張子を変更していたのが原因のようです」

「インストールしたソフトが起動しないとのご相談。どうやらユーザーアカウント制御のポップアップが表示された際に、毎回目立つ色の「いいえ」を無意識に選択していたのが原因でした」

「『保存したはずのWordデータが元に戻っている』とのご連絡。どうやら自動的にデータが上書き保存されると思ってしまい、閉じる際に『保存しますか』に対して『いいえ』を押してしまっていたことが分かりました」

「え!? なんで? なんでよ!」というユーザーのイラついた声が聞こえてきそう。ちょっとしたことで作業が滞るとつい、イライラしちゃいますよね! でも原因はほとんど自分が無意識にやっていた誤操作、と分かると、逆に自責の念でヘコみ度倍増です......。

これはイタすぎる......膝から崩れ落ちる致命的なミス!

写真:これはイタすぎる......膝から崩れ落ちる致命的なミス!

「データ移行中に間違った操作で止めてしまい、データもなくなってしまった......という切実な案件がありました」

無線LANカードを表裏が逆のまま無理やり抜き差ししてしまい、ホームゲートウェイを破損させてしまったお客さまがおられました......」

「『パソコンのリフレッシュ』と表示されたときにリフレッシュという言葉に『パソコン内のウイルスチェック的なライトなお掃除をしてくれるのかな?』と思い、そのままパソコン内を初期化してしまい、データがすべて消えてしまったお客さまがいました......」

どれも致命的なミスばかりで、聞いているだけで冷や汗ですね......。ここまでくると、さすがにリモートサポートサービスでは対応しきれない範囲とのこと。皆さんも、こういった取り返しのつかないミスをしてしまわないよう、気を付けましょうね!

◆まとめ

「自分もやっちゃいそうだな」と思った方、あるいはすでにやってしまった方も......? 「私は絶対そんなミスしない!」と思っていても、思わぬ落とし穴にハマる可能性だってないとはいえません。そんなとき原因が分からずパソコン画面とにらめっこするよりは、リモートサポートサービス(オプション)(※1)を活用するのもひとつの方法ですよ♪

■関連記事
クリックって何?パソコンに疎い母がネットに触れた日
https://flets-w.com/chienetta/list/2018/09/hb_remote_support_pc-weak-support.html

また、致命的なミスをしないためにも、パソコンの基本的な知識をあらためて身に付けられる「オンラインパソコン教室(別料金)(※2)」もおすすめです。困りごとは早々に解決し、ストレスフリーなパソコンライフを送りましょう!

※1 「フレッツ 光ネクスト」等または一部の「コラボ光」の契約・料金が必要です。「CLUB NTT-West(入会金・年会費無料のNTT西日本の会員制プログラム)」へご入会いただいているゴールド会員・光ウィズ会員・for Business会員のお客さまは、会員特典として本サービスの一部サービスメニュー(電話サポートのうちNTT西日本のサービス全般の設定・基本操作説明、インターネット・メールの設定・基本操作説明、およびインターネットの活用サポート)と同等のサービスを「CLUB NTT-Westヘルプデスク」にて無料でご利用いただけます(光ウィズ会員は5回/月を上限)。サポート対象ソフトウェア・機器のうち、NTT西日本が提供するものについては、本サービス以外にも無料で相談できる問い合わせ先があります。
※2 別料金で、「オンラインパソコン教室」もございます。詳しくは「リモートサポートサービス」ホームページをご確認ください。

お気に入りに追加

こちらもおすすめ

あなたのお気に入りリスト

あなたが最近読んだ記事

審査18-636-1