巧妙化する悪質なネットの事件  あなたを守るセキュリティー第5回

予想以上のスピードで被害が拡大中 5分ごとにお金を請求! スマートフォンを操る不正プログラム

スマートフォンは電話ができる手のひらサイズのパソコンのようなもの。個人情報が流出してしまう事例は第1回目で紹介した。その後も、利用者の増加とともに金銭をだまし盗ることを目的とした不正アプリによる被害が急速に広がっている。

※Android端末向け不正アプリ件数は2012年6月より3カ月で約6倍と脅威的なペースで拡大。
2012年9月の時点で累計17万5000件を超えた。 それに伴い被害件数も増加している。(トレンドマイクロ株式会社調べ)

「不正プログラム」「不正アプリ」とは

使用者が予期していない「不正な活動」を行うプログラムのこと。またはそれを搭載したアプリケーションのこと。 マルウェアと呼ばれることもある。

スマートフォンに異常をきたすプログラムを搭載した、不正アプリが急増

バイブ機能やシャッター音が勝手に作動 金銭の請求とともに、不安をあおる!

アプリの「公式サイト」で「無料」だったため、動画再生アプリをインストール。

すると、お金を請求する画面が表示された。

無料のはずなのになぜ?と思っても、インストールしたのはアダルト動画のアプリ。
恥ずかしくて誰にも相談できない。

請求画面の背景に「データ転送完了済み」と表示されている。
スマートフォンには取引先の電話番号や担当者の携帯番号も登録しているのに!どうしよう…。

さらにバイブ機能が作動したり、カメラのシャッター音が勝手に鳴り出したり、スマートフォンの様子がおかしくなってしまった。

ますます不安が募る。お金を払うしかないのだろうか?

インストールしたのは、アダルト動画。相談したくても相談できない! アプリを終了しても、5分後にはまた作動して請求画面が…。どうしたらいい!?

動画や人気ゲームのアプリを装った不正アプリまんまとインストールさせられてしまう!

紹介したのは、不正アプリをインストールして起こる事象のひとつ。

違法業者は動画やゲーム、写真共有アプリを装い、いろんなWebサイトで公開。
ユーザーに不正プログラムをインストールさせる。
あるスマートフォン向け公式サイトでは、不正アプリが人気のゲームアプリとして配布されていたこともあるのだ。

その手口はどんどん凶悪化。金銭を支払わせるために、何度も請求画面を表示したり、バイブ機能を勝手に作動させたり、不安をあおるのだ。

その他、手口は多岐にわたる。

  1. ・消しても消してもしつこく広告を表示する
  2. ・バッテリーを著しく消費させる
  3. ・有料電話番号へ勝手に電話し、高額請求する

など、さまざま。
また、個人情報を盗むタイプも相変わらず多い。

不正アプリがスマートフォンの位置情報を取得し家の場所を知っていることをにおわせ、心理的ダメージを与える手口も。

※画像は全てイメージです。
※2012年11月現在の情報です。

不正アプリをインストールしてしまったら…。

もし、あなたが不正アプリと知らずインストールしてしまったら、まず、すぐに怪しいと思われるアプリをアンインストールしよう。
被害の内容によっては、スマートフォンの初期化も必要となる。さまざな被害を防ぐためにも、これまで以上にセキュリティー対策が必要だ。

スマートフォンを安心して利用するための3カ条

  1. 1.IDとパスワードの管理を徹底する

    パソコンと同じようにWebサイトが利用できるスマートフォン。IDとパスワードが盗まれると、不正使用される可能性がある。クレジットカード情報が盗まれ、勝手に使われるなど金銭的な損害を被る危険性があるのだ。IDとパスワードは他人に推測されやすいものを避けるようにし、管理を徹底しよう。スマートフォンのロック機能を使って他人に利用されないようにしておけば、さらに安心。

  2. 2.Wi−Fiの自動接続を無効にする

    自動接続にしていると、セキュリティー設定がされていないネットワークに接続することがある。不正プログラムに侵入される危険性が高まるのだ。自動接続は無効にし、セキュリティー設定がされているネットワークに接続するようにしよう。

    ※セキュリティ対策ツール for AndroidのインストールやアップデートはWi-Fi接続が必要です。
  3. 3.スマートフォンの改造はしない

    個人のWebサイトや書籍でスマートフォンの改造について紹介されていることがある。改造すると使えるようになる機能には便利で魅力的なものが多いため、軽い気持ちで改造してしまう人もいる。
    しかし改造していると、不正アプリをインストールしてしまった場合、アンインストールができなくなることがあるのだ。改造はやめよう。

インストールする前にできる!不正アプリからスマートフォンを守る方法はこちら

フレッツ光ネクストなら標準で1台分使える!「セキュリティ対策ツール」

パソコンにはコレ!セキュリティ対策ツール
詳しく見る
スマートフォン・タブレットにはコレ!「セキュリティ対策ツール for Android」
詳しく見る
端末2台目以降にも使える!「セキュリティ機能ライセンス・プラス」
詳しく見る

【標準装備の「セキュリティ対策ツール」によるセキュリティー機能について】

  • ・「フレッツ 光ネクスト」や「フレッツ 光ライト」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS,macOS)またはAndroid端末1台(1OS)分です。「コラボ光(詳しくはこちら)」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。
  • ・「フレッツ・v6アプリ」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS)1台(1OS)分です。
  • ・ご利用のパソコンまたはAndroid端末環境(OS等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ・定義ファイルやプログラムは、対象の「フレッツ光(FTTHアクセスサービス)」等接続環境下でダウンロード・更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
  • ・本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

【「フレッツ 光ライト」の場合の留意事項】

  • ・「フレッツ 光ライト」での「セキュリティ対策ツール」および「セキュリティ機能ライセンス・プラス(オプション)」の利用量も通信料の対象です。
  • ・パターンファイルの更新等320MBを超える利用量が必要となる場合があります。
  • ・「セキュリティ対策ツール」の機能については、お客さまにて利用有無を設定することが可能です。

たくさんの方にご利用いただいている セキュリティ対策ツールのQ&A すでに利用されている方からいただいた質問に答えます。

Q セキュリティ対策ツール for Androidには、どんな機能がありますか?

A 主に、次の4つの機能があります。

  1. 【1】不正アプリ対策
    アプリをダウンロードする際に、不正なプログラムかどうかをチェック。
  2. 【2】Web脅威対策
     不正なWebサイトへのアクセスをブロック。高・中・低で保護レベルを設定できる。
  3. 【3】有害サイト規制
    未成年が有害なWebサイトにアクセスするのを未然に防ぐ。
    保護レベルは高(低学年)・中(高学年)・低(中高生)で設定できる。
  4. 【4】着信フィルタ・SMS フィルタ
    迷惑電話や SMS(ショートメッセージサービス)の着信を拒否できる。
    SMSフィルタでは特定のキーワードを含むメッセージをブロックすることも可能。
安心してCLUB NTT-Westサイトをご利用いただくために… パスワードを他人に知られると、不正にサイトを利用される恐れがあります。 定期的に変更することをおすすめします。 パスワード変更はこちら

審査 15-1036-2

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。