巧妙化する悪質なネットの事件  あなたを守るセキュリティー第11回

国内で4,000件以上(※)が感染の危機に・・・。Webサイトを利用しただけで金銭被害も!悪質な改ざんの全容と対策

2013年3月に大きく報道されたWebサイト改ざん。改ざんされたWebサイトを利用すると、不正プログラムがパソコンに侵入し偽の警告でお金をだまし盗られてしまう。手口が巧妙化しているため、セキュリティーソフトや利用している様々なソフトの管理が必要とされているのだ。 ※トレンドマイクロ社調べ

あなたが利用しているWebサイトにも、危険が潜む!

「いつも」利用しているWebサイトで感染 不正プログラムのニセ警告に翻弄される

お気に入りのWebサイトで、「いつも」のようにいろんなページを見ていたら、突然「コンピューターウイルスに感染しました」と警告が出た。

アクセスしているのは、普段からよく利用している正規のWebサイト。
コンピューターウイルスに感染するようなことをした覚えはない。

しかし警告は何度も何度も表示され、有料の対策ソフト購入をすすめてくる。
買わないと、マズイんだろうか・・・。どうしたらいいんだ!

突然「コンピューターウイルスに感染した」と、警告が!有料の対策ソフト購入を迫られる。

改ざんされたWebサイトでの感染増加!最新状態のソフトで被害を防ぐ

サイバー犯罪者は、見ためにはわからない手口で一般企業の運営する正規のWebサイトを改ざん。ユーザーがWebサイトを利用しただけで、自動でパソコンに不正プログラムが侵入するよう仕込む。

不正プログラムに侵入されたパソコンでは、「コンピューターウイルスに感染している」と繰り返しアラートが表示される。
実際には感染していないのに、危機感をあおって、有料のセキュリティーソフトの購入を迫るのだ。

最近、コンピューターウイルスの感染は、改ざんされたWebサイトが発端となる事例が増加している。手口が巧妙化しているため、改ざんの発覚まで時間がかかることが多いのだ。

あなたが、「セキュリティーソフトを利用しているから大丈夫」と思っているなら、要注意。サイバー犯罪者は、一般的によく利用されているソフトのプログラムが手薄なところを狙ってくる。
普段利用している全てのソフトを最新の状態しておくことが大切だ。

もちろん、セキュリティーソフトも最新にしておく必要がある。

感染後、偽セキュリティーソフト購入を迫る警告や個人情報の流出など、様々な被害が起こる。

※画像は全てイメージです。
※2013年5月現在の情報です。

フレッツ光ネクストなら標準で1台分使える!「セキュリティ対策ツール」

パソコンにはコレ!セキュリティ対策ツール
詳しく見る
スマートフォン・タブレットにはコレ!「セキュリティ対策ツール for Android」
詳しく見る
端末2台目以降にも使える!「セキュリティ機能ライセンス・プラス」
詳しく見る

【標準装備の「セキュリティ対策ツール」によるセキュリティー機能について】

  • ・「フレッツ 光ネクスト」や「フレッツ 光ライト」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS,macOS)またはAndroid端末1台(1OS)分です。「コラボ光(詳しくはこちら)」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。
  • ・「フレッツ・v6アプリ」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS)1台(1OS)分です。
  • ・ご利用のパソコンまたはAndroid端末環境(OS等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ・定義ファイルやプログラムは、対象の「フレッツ光(FTTHアクセスサービス)」等接続環境下でダウンロード・更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
  • ・本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

【「フレッツ 光ライト」の場合の留意事項】

  • ・「フレッツ 光ライト」での「セキュリティ対策ツール」および「セキュリティ機能ライセンス・プラス(オプション)」の利用量も通信料の対象です。
  • ・パターンファイルの更新等320MBを超える利用量が必要となる場合があります。
  • ・「セキュリティ対策ツール」の機能については、お客さまにて利用有無を設定することが可能です。


すでに利用されている方からいただいた質問に答えます。セキュリティ対策ツールのQ&A 

Q.「シリアル登録エラー」と表示される A.シリアル番号が、複数の端末で利用されている可能性があります。

画面右下のカプセルマークから「シリアル登録エラー」と黄色の警告画面が表示されたり、セキュリティ対策ツールを起動すると、「シリアル登録エラーです」と表示される場合があります。

まず、利用しているシリアル番号を確認してください。
同一のシリアル番号が、複数の端末 (Windows、macOS/Android端末) で利用されている可能性があります。

2台以上の端末でご利用いただく場合は、別途「セキュリティ機能ライセンス・プラス(オプション)」のご契約が必要です。
「セキュリティ機能ライセンス・プラス」については こちら をクリックしてください。
ご利用されている端末が1台のみの場合は、セキュリティ対策ツールの再インストールが必要です。
※画像はセキュリティ対策ツール Ver.8 / Ver.23の画面です。
「エラーメッセージが出る!」「パソコンを買い換えたらどうしたらいい?」「パスワードを忘れてしまった!」「メールが送受信できなくなった」など・・・。セキュリティ対策ツール お困りごとの解決方法はこちらでご覧いただけます。 詳しく見る
安心してCLUB NTT-Westサイトをご利用いただくために… パスワードを他人に知られると、不正にサイトを利用される恐れがあります。 定期的に変更することをおすすめします。 パスワード変更はこちら

審査 15-1036-2

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。