巧妙化する悪質なネットの事件 あなたを守るセキュリティー第21回

あなたの知らない間に不正アプリは働いています

あなたはこんな経験ありませんか?

通勤の合間に、SNSに表示される興味深い時事ニュースや芸能ニュースを見るのが日課のAさん。その日、Aさんはある記事を見つけた。「スクープ!あの人の今を激撮。ここでしか観られない動画はこちら」
Aさんは気になり、リンクをタップした。「動画を観るにはアプリのインストールが必要です」記事の動画を観たいAさんは、何の疑いもなくアプリのインストールを実行。
しかし、インストールは完了したはずなのにホーム画面にアイコンはなく、動画も再生されない。「なんだ?スマホがおかしいのか?アプリが壊れているのか?まぁ、いいや」インストール後、“何も起こらなかった”ことに疑問を持たなかったAさん。
実はこのアプリ、動画を再生するためのアプリではなくユーザーの見えないところでスマートフォンの情報を盗み取る不正アプリだったのだ・・・Aさんが気づかないうちに、電話番号やシリアル番号、メールアドレスや電話帳に登録しているデータをこの不正アプリによって盗まれてしまった。

Android OSを搭載するスマートフォンやタブレットを狙った不正アプリ、高リスクアプリ(※)は日々増加している。

スマートフォンやタブレットはパソコンと同等の機能をもつ情報端末である。そのため、パソコンと同様にセキュリティー対策はかかせないものだ。

(※)高リスクアプリとはアプリとは関係ない情報を抜き取っている可能性のあるアプリのこと

2013年Androidを狙う不正・高リスクアプリの数

※画像は全てイメージです。
※2014年4月現在の情報です。


フレッツ光ネクストなら標準で1台分使える!「セキュリティ対策ツール」

パソコンにはコレ!セキュリティ対策ツール
詳しく見る
スマートフォン・タブレットにはコレ!「セキュリティ対策ツール for Android」
詳しく見る
端末2台目以降にも使える!「セキュリティ機能ライセンス・プラス」
詳しく見る

【標準装備の「セキュリティ対策ツール」によるセキュリティー機能について】

  • ・「フレッツ 光ネクスト」や「フレッツ 光ライト」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS,macOS)またはAndroid端末1台(1OS)分です。「コラボ光(詳しくはこちら)」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。
  • ・「フレッツ・v6アプリ」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS)1台(1OS)分です。
  • ・ご利用のパソコンまたはAndroid端末環境(OS等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ・定義ファイルやプログラムは、対象の「フレッツ光(FTTHアクセスサービス)」等接続環境下でダウンロード・更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
  • ・本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

【「フレッツ 光ライト」の場合の留意事項】

  • ・「フレッツ 光ライト」での「セキュリティ対策ツール」および「セキュリティ機能ライセンス・プラス(オプション)」の利用量も通信料の対象です。
  • ・パターンファイルの更新等320MBを超える利用量が必要となる場合があります。
  • ・「セキュリティ対策ツール」の機能については、お客さまにて利用有無を設定することが可能です。

審査 15-1036-2

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。