巧妙化する悪質なネットの事件 あなたを守るセキュリティー第30回 メールやスマートフォンで勤務先をトラブルに巻き込んでしまう3つの行動とその対策 皆さんはインターネットの利用シーンにおいて仕事とプライベートの境界が曖昧になっていませんか?実はこの行動が気づかないうちに自身だけでなく勤務先をもトラブルに巻き込む可能性があります。その原因と対策をご紹介します。

行動1仕事で使うメールを個人のWebメールに転送

仕事のメールを自宅でも見る事ができれば忙しい方にとって便利です。しかし、自身のWebメールアカウントのID・パスワードが漏れてしまった場合、不正アクセスされることで会社の重要なデータが第三者に漏えいし悪用されてしまうかもしれません。

勤務先が規定するルールに従って情報を取り扱いましょう。

行動2会社のメールアドレスを個人的に利用

ネットショッピングの会員登録などプライベートな事に会社のメールアドレスを利用するのは危険です。もし悪質な事業者にメールアドレスを知られてしまった場合、会社のメールアドレスにコンピューターウイルスに感染するメールを送りつけられるなどの危険性が考えられます。

会社のメールアドレスは仕事以外で使わないようにしましょう。

行動3私物のスマートフォンを仕事で使用

ゲーム・SNS・ニュース閲覧など役立つアプリを入れて利用の幅が広がるのがスマホの大きな魅力です。しかし、もし不正アプリをインストールしてしまった場合、スマホ内に保存した取引先の連絡先や社内文書などの情報が外部に流出するおそれがあります。

不正アプリをブロックしてくれるセキュリティーソフトをインストールするなどセキュリティー対策をしっかり行いましょう。

被害が出る前にしっかり対策!

多くの企業や組織では、従業員が守るべき基本的なルールや社内規定が存在します。あなたの勤務先が定めるルールや社内規定にしっかりと目を通し、それに従って行動しましょう。
また、私物のスマホの利用が認められている場合や自営業の方などは、不正Webサイトや不正アプリの対策機能を有するセキュリティー対策ソフトの使用をおすすめします。

※2015年11月現在の情報です。

フレッツ光ネクストは1台分のセキュリテーソフトが標準で使える!「セキュリティ対策ツール」(セキュリティーソフト)

Windows パソコンにはコレ!セキュリティ対策ツール (Windows OS) 
詳しく見る
Mac パソコンにはコレ!セキュリティ対策ツール for Mac
詳しく見る
スマートフォン・タブレットにはコレ!「セキュリティ対策ツール for Android」
詳しく見る
端末2台目以降にも使える!「セキュリティ機能ライセンス・プラス」
詳しく見る

【標準装備の「セキュリティ対策ツール」によるセキュリティー機能について】

  • ・「フレッツ 光ネクスト」や「フレッツ 光ライト」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS,macOS)またはAndroid端末1台(1OS)分です。「コラボ光(詳しくはこちら)」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。
  • ・「フレッツ・v6アプリ」における標準装備のセキュリティー機能はパソコン(Windows OS)1台(1OS)分です。
  • ・ご利用のパソコンまたはAndroid端末環境(OS等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ・定義ファイルやプログラムは、更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
  • ・本機能はセキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。

【「フレッツ 光ライト」の場合の留意事項】

  • ・「フレッツ 光ライト」での「セキュリティ対策ツール」および「セキュリティ機能ライセンス・プラス(オプション)」の利用量も通信料の対象です。
  • ・パターンファイルの更新等320MBを超える利用量が必要となる場合があります。
  • ・「セキュリティ対策ツール」の機能については、お客さまにて利用有無を設定することが可能です。

安心してCLUB NTT-Westサイトをご利用いただくために… パスワードを他人に知られると、不正にサイトを利用される恐れがあります。 定期的に変更することをおすすめします。 パスワード変更はこちら

審査 18-2072-1

記載の料金・解約金等は税抜です。消費税が加算されます。