光ライト割(料金サービス)


割引対象のフレッツ光 (FTTHアクセスサービス)

フレッツ 光ライト

  • ファミリータイプ

割引の対象となるお客さま

期間中、本割引対象サービスと「フレッツ・あっと割引」を新規で同時にお申し込みいただいたお客さま

  • 移転や品目変更(例:「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」から「フレッツ 光ライト ファミリータイプ」)は割引対象外です。
  • 過去に「フレッツ光」新規申し込みに関わる期間限定割の適用を受けたお客さまが「フレッツ光」を解約し、同一設置場所で再度お申し込みいただいた場合において、当該申し込みが前回の「フレッツ光」解約から1年未満のときもしくは過去2回以上いずれかの割引の適用を受けている場合は割引対象外です。
  • 「グループ割」と重畳する場合は、上限料金において、本割引に加えて「グループ割」を適用します。
  • 「フレッツ 光ライト ファミリータイプ」の契約料・工事費が別途必要です。

「フレッツ・あっと割引」の詳細はこちら


お申し込み受付期間

2020年10月1日(木)〜2021年3月31日(水)

  • 申込受付期間は、延長する場合があります。

開通期限

2021年6月30日(水)

  • 開通期限は、延長する場合があります。
  • 開通期限までにご利用を開始されない場合は、割引対象外です。

月額利用料

利用量 各種割引サービスを
利用しない場合
「フレッツ・あっと割引」
適用料金
「光ライト割」適用料金
320MBまで
(基本料金)
3,520円
+プロバイダー利用料金
3,080円
+プロバイダー利用料金
2,530
+プロバイダー利用料金
320MB〜1,320MB
未満(従量料金)
利用量10MBあたり30.8円
+3,520円(基本料金)
+プロバイダー利用料金
利用量10MBあたり30.8円
+3,080円(基本料金)
+プロバイダー利用料金
利用量10MBあたり30.8円
+2,530円(基本料金)
+プロバイダー利用料金
1,320MB以上
(上限金額)
6,600円
+プロバイダー利用料金
6,160円
+プロバイダー利用料金
5,610円
+プロバイダー利用料金
  • プロバイダー利用料金は割引の対象外です。
  • 「光ライト割」の割引適用期間は割引適用開始月から24ヵ月目の末日までです。25ヵ月目以降は「フレッツ・あっと割引」を適用し、基本料金3,080円〜上限料金6,160円の2段階定額制料金となります。

※インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
※割引適用期間内に解約の場合、解約金(〜9,900円)が必要です。詳しくはこちら

割引適用イメージ・割引適用期間

割引適用イメージ

割引適用イメージ

割引適用期間

割引適用開始月を1ヵ月目として24ヵ月目の末日までです。
25ヵ月目以降は「フレッツ・あっと割引」を適用し、基本料金3,080円〜上限料金6,160円の2段階定額制料金となります。

解約金

弊社が指定する期間内に解約された場合は解約金が必要です。ご利用開始月から24ヵ月目の末日までに解約された場合は、以下の解約金が必要です。ただし、24ヵ月目の末日に解約した場合、解約金は発生しません。

利用量 割引適用期間が12ヵ月未満
で解約された場合の解約金
割引適用期間が13ヵ月〜24ヵ月未満
で解約された場合の解約金
(24ヵ月目の末日を除く)
フレッツ 光ライト
ファミリータイプ
9,900円
4,950円
  • その他、以下のいずれかの条件に該当する場合、解約金は発生しません。
  •  「フレッツ光」の利用開始日から起算して6ヵ月未満に解約されるお客さま
    • 移転先でNTT西日本の「フレッツ光」を継続利用される場合。(移転先での提供サービスが「フレッツ・あっと割引」対象サービスの場合は、「フレッツ・あっと割引」も継続利用いただけた場合)
    • 移転先がNTT西日本エリア内(*1)の「フレッツ光」未提供エリアの場合。
    • 移転先で既に同一名義の「フレッツ光」をご利用頂いている場合。
    • ご契約者が死亡した場合(*2) 。
  •  「フレッツ光」の利用開始日から起算して6ヵ月以上経過後に解約されるお客さま
    • 移転先でNTT西日本の「フレッツ光」を継続利用される場合。(移転先での提供サービスが「フレッツ・あっと割引」対象サービスの場合は、「フレッツ・あっと割引」も継続利用いただけた場合)
    • 移転先がNTT西日本エリア内(*1)の「フレッツ光」未提供エリアの場合。
    • NTT西日本の「フレッツ光」が提供できない住所への移転に伴い解約される場合。(NTT東日本エリア(*3)、海外等)
    • 移転先で既に「フレッツ光」をご利用頂いている場合。
    • ご契約者が死亡した場合(*2) 。
    1. NTT西日本エリアとは、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県になります。
    2. ただし、「フレッツ光」のご契約者が死亡してから6ヵ月以内に解約の申し出をいただいた場合に限ります。
    3. NTT東日本エリアとは、新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県となります。
  •  移行前サービスで適用中の「フレッツ 光クロスの月額利用料割引」の解約に伴う解約金については、移行後サービスの「フレッツ・あっと割引」をお申し込みいただく場合には発生しません。
    移行前サービスで「フレッツ 光クロスの月額利用料割引」を適用中のお客さまはこちらをご確認ください。

【「フレッツ 光ライト」について】

  • サービス提供エリアの全ての住所でのサービス提供を保証するものではございません。サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくか、こちらをご確認ください。
  • 映像配信サービスの一部等、ご利用いただけないサービスがあります。

審査 20-711-1

記載の料金・解約金等は特に記載のない限り税込です。