1. フレッツ光 TOP
  2. オプションサービス
  3. ICVテレビサービス&フレッツ光

ICVテレビサービス&フレッツ光

「ICVテレビサービス&フレッツ光」は「フレッツ光」(FTTHアクセスサービス)等の光ファイバーを利用して、出雲ケーブルビジョン(株)の提供する放送サービスにより、地上/BS/CSデジタル放送等が受信できるサービスです。

「ICVテレビサービス&フレッツ光」
3つのおすすめポイント

ポイント1 アンテナ不要※1で安心・快適

アンテナ不要※1なので、悪天候や周囲の建物の影響を受けにくく※2 いつでも安定した映像を楽しめます。

悪天候等の影響を
受けにくい!※2

アンテナのメンテナンス
・交換不要!

外観がスッキリ!

  1. アンテナで受信できるチャンネルが一部受信できない場合があります。
  2. 天災による設備への影響などによって、映像受信ができない場合があります。アンテナによる受信と比較して映像の安定性を保証するものではありません。

ポイント2 家中のテレビ※1が活用できる

家中のテレビ※1で地デジ※2
専門チャンネル※2が楽しめる!

同時に複数のテレビ※1で視聴OK!

  1. 複数台のテレビで視聴する場合は、お客さま工事が必要です。
  2. 「ICVテレビサービス&フレッツ光」をご利用いただくには、専門チャンネルが視聴できる「ICVテレビサービス」基本サービスへのテレビ1台以上の申し込みが必要です。また、視聴には「ICVテレビサービス」に対応したSTB(セットトップボックス)が必要です。

ポイント3 インターネットの速度が速い※1

WDM伝送方式※2だから、映像視聴中も
インターネット※1の速度は
影響を受けません!

テレビを見ている時も快適に
インターネットを楽しめる!※1

映像配信サービス視聴中、
インターネットに接続すると
速度が落ちてしまう…

「ICVテレビサービス&フレッツ光」なら
ハイビジョン画質のテレビ番組を
視聴中でも
インターネットを快適に
利用できる!

  1. インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
  2. 1本の光ファイバーに映像とネットの信号と別々の波長で伝送する方式。

「ICVテレビサービス&フレッツ光」
まめ知識:「WDM方式」

「ICVテレビサービス&フレッツ光」は1本の光ファイバーに映像とネットの信号を別々の波長で伝送(WDM方式)するため、高画質のハイビジョン映像の視聴中もネットの速度は影響を受けません。

フレッツ 光クロスフレッツ 光クロス(FTTHアクセスサービス)

で快適にインターネット!

通信回線に光ファイバーを利用した光インターネット接続サービス。
大容量サイトや動画など、さまざまなコンテンツが快適に楽しめます。

「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」(FTTHアクセスサービス)

通信速度
最大 概ね 1Gbps※3

    • 技術規格上の最大値であり、実効速度ではありません。
    • 通信速度概ね1Gbpsタイプに変更されても、端末、LANケーブル、その他の利用環境・状況により、実行速度が向上しない場合があります。
    • 利用環境・状況等によっては、数Mbpsになる場合があります。
    • 詳細は、以下をご確認ください。
月額利用料例 閉じる

月額利用料(例)

NTT西日本よりご請求

「フレッツ 光」
月額利用料4,730円/月
+プロバイダー利用料金

「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」の場合

新規お申し込みで「光はじめ割」(料金サービス)※1(1・2年目)適用時
<解約金あり>

「フレッツ・テレビ
伝送サービス」
月額利用料495円/月

合計月額利用料

5,225円/月

+プロバイダー利用料金

出雲ケーブルビジョンよりご請求

ICVテレビサービス「光ライト」の場合※2

月額利用料

2,200円/月

  • ※ テレビ1台目の料金です。複数のテレビで同一コースをご利用の場合は、2台目以降は別途料金が必要です。

インターネットのご利用にはプロバイダーとの契約・料金が別途必要です。

  1. 「光はじめ割」について
    本割引はお申し込みが必要です。「フレッツ光」を新規でお申し込みの場合は2年毎の自動延伸となります。本割引を解約された場合は解約金(~11,000円)が必要です。ただし、割引適用期間の満了月とその翌月、翌々月に解約される場合は、本割引の解約金は発生しません。その他、解約金に関しましては、以下をご確認ください。
  2. 標準STBをご利用の場合の月額利用料です。その他のSTBをご利用の場合は別途月額利用料がかかります。なお、「ICVテレビサービス」提供エリアでは、上記以外のサービスコースも提供しています。
  • BS右旋4K放送を視聴するには、「BS4K対応 STB」が必要です。

「ICVテレビサービス&フレッツ光」の月額利用料について

  • NHKの受信料(衛星契約)が別途必要です。
  • ペイチャンネルの視聴には、別途料金が必要です。詳細については出雲ケーブルビジョン(株)にお問い合わせください。
  • 「ICVテレビサービス&フレッツ光」の利用開始日は、テレビ用回線終端装置の設置工事完了日です。
  • 「フレッツ・テレビ伝送サービス」月額利用料は、利用開始日からの課金です。
  • 「ICVテレビサービス」月額利用料は、利用開始月の翌月からの課金です。また、解約月は日割計算を行わず、1ヵ月分を請求いたします。
初期費用例 閉じる

初期費用(例)

NTT西日本よりご請求

「フレッツ 光」
初期工事費20,680※1

内訳

初期工事費
19,800※2
契約料
880

「フレッツ・テレビ
伝送サービス」
工事費3,300

合計工事費

23,980

出雲ケーブルビジョンよりご請求

ICVテレビサービス

初期工事費3,300

宅内基本工事料9,350円〜※3

合計工事費

12,650

  1. 「フレッツ光」解約時等のご注意
    分割払いの途中で「フレッツ光」を解約した場合、工事費の残額を一括してお支払いいただきます。
  2. 工事費は代表的な例であり、工事の内容によって異なる場合があります。工事費加算額については下をご確認ください。
    • 工事後の「一括払い」から「分割払い」あるいは「分割払い」から「一括払い」への変更はできません。
      なお、「分割払い」の場合、お支払期間中に残額を一括でお支払いいただくことは可能です。
    • 「コラボ光」へ変更される場合、残額の支払方法については各事業者さまへお問い合わせください。
  3. 別途部品材料費等が必要な場合があります。詳細については出雲ケーブルビジョン(株)にお問い合わせください。
  • 料金は一例です。お客さまの設備状況等により異なります。

「ICVテレビサービス&フレッツ光」について

  • 「ICVテレビサービス&フレッツ光」の利用にはNTT西日本が提供する電気通信サービス「フレッツ・テレビ伝送サービス」の契約と、出雲ケーブルビジョン(株)が提供する放送サービス「ICVテレビサービス」の契約が必要です。
  • 「ICVテレビサービス&フレッツ光」の利用には「フレッツ 光ネクスト」等または光コラボレーション事業者さまが提供するFTTHアクセスサービス(コラボ光)の契約・料金が必要です。マンションタイプ等では利用できません。
  • NHKの受信料(衛星契約)が別途必要です。
  • 「ICVテレビサービス&フレッツ光」をご利用いただくには、専門チャンネルが視聴できる「ICVテレビサービス」へのテレビ1台以上の申し込みが必要です。また、視聴には「ICVテレビサービス」に対応したSTB(セットトップボックス)が必要です。
  • ペイチャンネルの視聴には、別途料金が必要です。詳細については出雲ケーブルビジョン(株)にお問い合わせください。
  • 2019年9月現在、「ICVテレビサービス&フレッツ光」の提供予定エリアは島根県の一部地域です。エリアの詳細については0120-116116にお問い合わせください。
  • 「ICVテレビサービス&フレッツ光」において、BS右旋4K放送を視聴するには、4K対応テレビ等の対応機器及び「BS4K対応 標準STB」が必要です。2019年9月現在、BS/110度CS左旋4K・8K放送は未提供です。詳細については出雲ケーブルビジョン(株)にお問い合わせください。

「フレッツ光」について

  • インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
  • サービス提供エリアの全ての住所でのサービス提供を保証するものではございません。サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアの詳細については 0120-1161160120-116116 にお問い合わせください。

オプションサービス一覧

審査 21-668-1