1. フレッツ光 TOP
  2. オプションサービス
  3. ひかり電話
  4. ひかり電話 付加サービス
  5. キャッチホン

ひかり電話(IP電話サービス)キャッチホン

「キャッチホン」とは

通話中の大事な電話を
逃しません!

通話中にほかから電話がかかってきても大丈夫。「キャッチホン」なら簡単な操作で、お話中でもよそからの電話にでることができます。

  • 複数チャネル、またはテレビ電話をご利用の場合、「キャッチホン」はご利用できません。(「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」を除く)
1電話番号ごとのご契約となります。

ご利用条件

「ひかり電話(または「ひかり電話A(エース)」)」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」(いずれもFTTHアクセスサービス)、または一部の「コラボ光」 のいずれかのご契約、料金が必要です。なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。

対象サービス

月額利用料(例)

「キャッチホン」のご利用には、「キャッチホン」月額基本利用料と「ひかり電話」月額基本料がかかります。

「ひかり電話」付加サービス
キャッチホン

月額基本利用料 330円/月

「ひかり電話」 1契約ごとの利用料

「ひかり電話」

月額基本利用料 550円/月

「ひかり電話」 1契約ごとの利用料

「フレッツ光」
(FTTHアクセスサービス)

月額基本利用料 4,730円/月

+プロバイダー利用料金

  • 「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」(FTTHアクセスサービス)の場合

「光はじめ割」(料金サービス)(1・2年目)適用時<解約金あり>

合計月額基本利用料 5,610円/月

+プロバイダー利用料金

インターネットのご利用にはプロバイダーとの契約・料金が別途必要です。

  • 「キャッチホン」以外の付加サービスもご利用いただく場合には、当該付加サービス月額利用料が上記金額に加算されます。

「ひかり電話」について

  • 「ひかり電話(またはひかり電話A(エース))」のご利用には、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」、または一部の「コラボ光」のいずれかのご契約、料金が必要です。なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。
  • 停電時は利用できません。
  • 0039等の電気通信事業者を指定した発信等、一部かけられない電話番号があります。
  • 「ひかり電話」のご利用には、別途工事費が必要です。

「光はじめ割」について

本割引を解約された場合は解約金(~11,000円)が必要です。ただし、割引適用期間の満了月とその翌月、翌々月に解約される場合は、本割引の解約金は発生しません。その他、解約金に関しましては、以下をご確認ください。


いろいろセットになってて
おトク!

「ひかり電話A(エース)」なら「ナンバー・ディスプレイ」を含む6つの付加サービス通話料528円分 ※1がついて合計月額基本利用料6,380円 + プロバイダー利用料でご利用いただけます。

  • 「ひかり電話A(エース)」

    月額基本利用料 1,650円/月

  • 「フレッツ光」

    月額利用料 4,730円/月※2

    • 「フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼」の場合

    「光はじめ割」(1・2年目)適用時<解約金あり>

合計月額基本利用料 6,380円/月

+プロバイダー利用料金

  1. 月額基本利用料に含まれる通話料分の通話対象は、NTT東日本・NTT西日本の加入電話・INSネット・「ひかり電話」およびコラボ光ひかり電話サービス(データコネクトへのデータ通信は除く)・他社一般加入電話・他社IP電話(050番号への通話を除く)のみとなります。国際電話・携帯電話・PHS・050IP電話・ナビダイヤル等への通話は月額基本利用料には含まれず、別途通話料が必要です。月額基本利用料に含まれる通話料の適用は、ご利用開始日の翌月1日からとなります。
  2. インターネットをご利用いただくには、「フレッツ光」に対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が別途必要です。

6つの付加サービス


工事料金

キャッチホン 工事費 2,200円
【工事費内訳】基本工事費:1,100円、交換機等工事費:1,100円

  • 上記工事費は、「キャッチホン」のみを新設した場合の料金です。「ひかり電話」のご利用には、別途工事費が必要です。
  • 「ひかり電話」お申し込み時に付加サービスを同時お申し込みされると、上記付加サービスの工事費が減額されます。詳しくは販売担当者におたずねください。

使いかた

サインをうけてポン!
フックスイッチの押し方がポイントです。


1お話し中に、ほかからの電話がかかってきますと

あなたの受話器から「ツー・・・、ププッ、ププッ・・・」というサイン(割込音)が聞こえます。
(かけてきた方には、普通の呼出し音が聞こえます。)

お話し中に、ほかからの電話がかかってきますと

2お話し中にほかからかかってきた電話に、おでになりたいとき

お話し中にほかからかかってきた電話に、おでになりたいとき
  • 「いま、よそから電話がかかってきたので、そのままお待ち下さい。」と告げて、
  • フックスイッチ(受話器をおくところ)は下までポン、フックボタンは軽くポンと押してください。(フックボタンを「フラッシュ」「フラッシュのマーク」等と表示している電話機もあります。)
  • かかってきた方とお話ができます。(お待ちいただいている方には保留メロディーが聞こえます。)
  • あとからかかってきた方とのお話が終わったら、フックスイッチまたはフックボタンをもう一度ポンと押してください。
  • 最初の方とお話ができます。
  • 一方の方に待っていただいている間は、その通話は、電話をかけた方に通話料がかかります。

3お話し中の通話を打切り、ほかからかかってきた電話におでになりたいとき

お話し中の通話を打切り、ほかからかかってきた電話におでになりたいとき
  • 「ほかから電話がかかってきたので・・・では、さようなら」と告げて受話器をおきますと、すぐにあなたの電話のベルが鳴ります。
  • 受話器を取ると、かかってきた方とお話しができます。
  • 電話のベルを確認せずフックスイッチまたはフックボタンで通話相手を切替えますと、キャッチホン機能がはたらき最初にお話しした相手の方が受話器をおくまで、最初の通話が保留され通話料がかかります。

4次のようなときは、サイン(割込音)が入らないことがあります

次のようなときは、サイン(割込音)が入らないことがあります
  • 発信音が聞こえているとき。
  • ダイヤル中のとき。
  • 相手の方のダイヤルを回し終わって、呼出し音が鳴っているとき。
  • 115/116/117/177/184/186以外のIXY特番(110番や119番)に発信しているとき。

ほかのサービスと合わせて
ご利用いただく場合の留意事項

  • 各付加サービスを複数の組み合わせでご利用いただく場合、および「データコネクト」での接続の場合、付加サービスによってはご利用いただけない、もしくは機能が一部制約される場合があります。
  • 各サービスの詳細およびご利用上の留意事項は以下をご参照ください。

「ひかり電話A(エース)」に含まれるサービス


ナンバー・ディスプレイ

  • ナンバー・ディスプレイをご利用の場合は、通話中の着信についても、「ひかり電話対応機器」の設定により電話番号の表示が可能です。なお、表示するには、キャッチホン・ディスプレイ対応機器の電話機が必要です。
  • キャッチホン・ディスプレイの機能をご利用になるには、Dマークマークのついたキャッチホン・ディスプレイ対応の電話機が必要です。

ナンバー・リクエスト

お話し中にあとからかかってきた電話(割り込み電話)が電話番号を「通知しない」でかかってきた場合、キャッチホンは機能せず、ナンバー・リクエストのメッセージで応答します。


迷惑電話おことわりサービス

登録対象となる電話を間違えないよう下記の事項にご注意願います。

通話中に後からかかってきた電話に応答した場合

それ以降、切替えた後からの電話が登録の対象となります。

切替えた後からの電話が登録の対象となります。
  • 後からかかってきた電話とお話が済んで、最初の電話の方とお話ししても、登録の対象となる電話は後からかかってきた電話となりますのでご注意ください。
迷惑電話に応対中に、ほかから電話がかかってきた場合

A(契約者)がB(迷惑電話発信者)からの電話応対中にキャッチホンの割込音が入った場合、キャッチホンの切替え操作をせずに電話を切り、呼び出し音が鳴らなくなってから、登録操作を行ってください。

迷惑電話に応対中に、ほかから電話がかかってきた場合
  • なお、キャッチホンで切替えてしまうと、切替えCの電話が登録の対象となってしまいますので、ご注意ください。
お話し中にほかからかかってきた電話に応答したところ、 それが迷惑電話だった場合

A(契約者)がB(普通の電話)と通話中にキャッチホンで切替えた電話がC(迷惑電話発信者)からの電話であった場合、最初の方とのお話が済んだ後に、いったん受話器をおろして登録操作を行ってください。

お話し中にほかからかかってきた電話に応答したところ、 それが迷惑電話だった場合

ボイスワープ

ボイスワープをご利用の場合は、以下の通りとなります。

無条件転送設定時 無条件転送設定時 キャッチホンは作動しません。ボイスワープ契約回線の動作は以下の通りです。

1コール目:転送先へ転送中
2コール目:発信者に話中音を返します
無応答時転送設定時 設定された呼び出し秒数以内にフッキング操作を行えば割込可能です。ボイスワープ契約回線の動作は以下の通りです。

1コール目:通話中
2コール目:割込音が入ります
話中時転送設定時 キャッチホンは作動しません。ボイスワープ契約回線の動作は以下の通りです。

1コール目:通話中
2コール目:転送先へ転送します

FAXお知らせメール

FAXお知らせメールの通話中(開始中)はキャッチホンは動作しません。


複数チャネル

2チャネルとも通話中のとき割り込み動作します。


追加番号

通話中の電話番号に着信があった場合に、割込音動作が行われます。


テレビ電話・高音質電話

すべての契約チャネルが話中時にテレビ電話、高音質電話で着信があった場合には、発信側端末へ標準音質の音声での自動接続を促します。発信側端末が自動的に標準音質の音声での再接続を行った場合には、着側へ着信表示音を通知します。


データコネクト

データコネクトの着信はできません。


お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・サービス内容に関わるお問い合わせについて
お問い合わせ一覧

よくあるご質問

  • Q
  • Q
  • Q
  • Q

ひかり電話
オプションサービス一覧

審査 21-406-1