1. 総合TOP
  2. 「フレッツ光」をご検討中のお客さま
  3. フレッツ 光ネクスト
  4. サービスの特長

フレッツ光ネクスト(FTTHアクセスサービス) サービスの特長

「フレッツ 光ネクスト」の特長

「フレッツ 光ネクスト」は、今までの光アクセスサービスの特徴をそのままに、次世代ネットワーク(NGN)ならではの利便性や安定性、信頼性を兼ね備えたFTTHアクセスサービスです。品質確保機能(QoS)により、映像サービスのようなリアルタイム性が求められるサービスにおいても、安定した通信品質をご提供します。

  • 「QoS」・・・通信の速度や品質を保証する技術のこと。
ポイント1

ポイント1多彩な通信サービスに適応

品質クラスを分けることで、
安定した音声通話や映像配信に配慮

NGNでは、多彩な通信サービスに最適な形で対応するべく、大きく2つの品質クラスを用意しています。テレビ電話や、映像配信のようなリアルタイム性が要求される通信サービスの提供に適した「優先クラス」と、従来のインターネットと同様の経済性や自由度を優先する通信サービスを提供するための「ベストエフォートクラス」です。
NGNでは通信サービスに適した品質確保「QoS」により、安定した音声通話や映像配信をご利用いただけます。

多彩な通信サービスに適応


ポイント2

ポイント2安心のセキュリティー

なりすましや不正アクセスの防止に配慮し、
安心でより高品質なサービスを提供

NGNでは、それぞれのお客さま回線に割り当てた電話番号などの発信者IDをネットワーク側で管理することで、利用者が安心でより高品質なサービスを享受できます。
また、不正なアクセスをネットワークの入り口でブロック。収容ルーターは、品質確保だけでなく、ネットワークへの不正なアクセスや異常なトラヒックを防ぐなど、セキュリティー対策にも役立っています。

安心のセキュリティー

更に「フレッツ 光ネクスト」には
セキュリティ対策ツールが標準装備

セキュリティ対策ツールを1台(1OS)分標準装備

世の中に存在するコンピュータウイルスの特長を記録したファイル(パターンファイル)を常に自動でアップデートするため、手間をかけずにコンピューターウイルスや不正アクセスなどに対応いたします。

セキュリティ対策ツールについて
  • 「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」における標準装備のセキュリティ機能はパソコン(Windows OS、Mac OS)もしくはAndroid端末1台(1OS)分です。
  • 「コラボ光」によっては、標準装備の「セキュリティ対策ツール」は含まれない場合があります。
    「コラボ光」について
  • 「フレッツ・V6アプリ」における標準装備のセキュリティ機能はパソコン(Windows OS)1台分です。
  • ご利用のパソコンまたはAndroid端末環境(OS等)やソフト等との相性により本機能が正常に動作しない場合があります。
    動作要件を知りたい
  • 定義ファイルやプログラムは、対象の「フレッツ光」接続環境下でダウンロード・更新を行い、常に最新の状態にしていただく必要があります。
  • セキュリティーに対する全ての脅威への対応を保証するものではありません。
    「セキュリティ対策ツール」 サポート情報

ポイント3

ポイント3高い信頼性

電話網で培った安定運用のための
技術やノウハウを活用

NGNでは、電話網で培った安定運用のための技術やノウハウが活かされています。災害発生時やトラヒックの集中など、様々な状況を想定し、お客さまにご安心いただける先進技術が盛り込まれており、通信ネットワークの高い信頼性を実現していきます。

高い信頼性


ポイント4

ポイント4期待される新サービスの登場

オープンなインターフェースで
期待される今後の発展

NGNでは、新たなアプリケーションやサービスを誰もが自由に創造していけるよう、UNI,NNI,SNIという3つのインターフェースを規定し、それぞれの仕様を公開しています。様々な通信機能やインターフェースを最大限に活用することで、多彩なサービスの登場が期待されています。

NGN

インターネット(IPv6)接続
について

現在のインターネットプロトコル(IPv4)は、利用するアドレス(IPv4アドレス)の世界的な在庫が既に枯渇し、新たにIPv4アドレスを割り当てることができなくなることが予想されています。この問題への対処としてNTT西日本では、「フレッツ 光ネクスト」において、次世代のIPアドレスである、IPv6アドレス※1によるインターネット接続※2に対応いたします。

  • ※1 「Internet Protocol Version 6」の略であり、現行のインターネットの標準プロトコルであるIPv4の次期バージョンのプロトコルです。膨大なアドレス空間が利用可能なため、より多くの機器にIPアドレスを割り当てることができます。
  • ※2 インターネットのご利用には、本サービスに対応したインターネットサービスプロバイダーとの契約・利用料金が必要です。

インターネット(IPv6 IPoE)※3は、「フレッツ 光ネクスト」の基本機能として、インターネットサービスプロバイダーが提供する、IPoE対応のIPv6アドレスによるインターネット接続サービス※4を「フレッツ 光ネクスト」のお客さまが利用できるようにするものです。※5なお、別途「フレッツ・v6オプション」(オプションサービス) にご契約いただく必要があります。※6IPv6によるインターネット接続をする場合、IPv4のみに対応したインターネットサイト等はご利用いただけません。

イメージ図

  • ※3 PPPoEプロトコルを用いずに、接続事業者さまのIPv6アドレスを弊社が予め割り当てて、お客さま宅内に設置されたIPv6アドレスに対応する情報機器(パソコン等)から、接続事業者さまに接続する弊社設備までの通信を行う方式です。
  • ※4 インターネット(IPv6 IPoE)接続に対応したインターネットサービスプロバイダーさまとの契約・利用料金が必要です。
  • ※5 プロバイダーによっては、お申し込みの際、「お客さまID」及び「アクセスキー」が必要になる場合があります。
  • ※6 お客さまがご利用の情報機器(パソコン等)がIPv6アドレスに対応している必要があります。

インターネット(IPv6 PPPoE)は、「フレッツ 光ネクスト」の基本機能として、インターネットサービスプロバイダーが提供する、PPPoE対応のIPv6アドレスによるインターネット接続サービス※3を「フレッツ 光ネクスト」のお客さまが利用できるようにするものです。なお、別途インターネット(IPv6 PPPoE)接続に対応したアダプターをご準備いただく必要があります。※4
IPv6によるインターネット接続をする場合、IPv4のみに対応したインターネットサイト等はご利用いただけません。

イメージ図

  • ※3 インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダーとの契約・利用料金が必要です。
  • ※4 お客さまがご利用の情報機器(パソコン等)がIPv6アドレスに対応している必要があります。

よくあるご質問

  • Q
  • Q
  • Q
  • Q

審査 20-1664-1