悪天候への備えは
「フレッツ・テレビ」で

アンテナ不要※1なので悪天候の影響を受けにくく※2
安定した映像を楽しめます

お申し込みはこちら

「フレッツ・テレビ」なら、アンテナ不要※1で地デジ※3はもちろんBSやCS(オプション)※4が楽しめます。

*アンテナによる受信と比較して映像の安定性を保証するものではありません。

「フレッツ・テレビ」は、悪天候の影響受けにくい※2ので、 安定した映像受信※2が可能です。

After アンテナが不要で※1外観もスッキリ!

【フレッツ・テレビについて】

  • 「フレッツ・テレビ」の利用にはNTT西日本が提供する電気通信サービス「フレッツ・テレビ伝送サービス」の契約と、スカパーJSAT(株)が提供する放送サービス「テレビ視聴サービス」の契約が必要です。
  • 「フレッツ・テレビ(フレッツ・テレビ伝送サービス)」の利用には「フレッツ 光ネクスト」等または光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービス(コラボ光)の契約・料金が必要です。マンションタイプ等では利用できません。
  • BS・CS(スカパー等)の有料放送の視聴には、別途提供事業者との契約(BS、スカパーはB-CASカード/ACAS番号単位、スカパープレミアムサービス光はチューナー単位)・料金、対応機器等が必要です。
  • NHKの受信料(衛星契約)が別途必要です。
  • 2020年3月1日時点、「フレッツ・テレビ」の提供エリアは大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、石川(3月23日〜提供開始予定)、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域です。エリアの詳細については0120-116116にお問い合わせいただくかこちらをご確認ください。
  • 「フレッツ・テレビ」の利用は、原則として同一世帯の個人視聴目的に限ります。集合住宅等において、同一世帯以外での利用はできません。
  • 新4K8K衛星放送の視聴には対応機器/受信設備が必要です。「BS/110度CS左旋4K・8K放送」の視聴には「光対応 新4K8K衛星放送アダプター(有料)」が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。
  • お客さまの設備状況によって同軸ケーブルや分配器等の交換が必要になる場合があります。

【フレッツ光について】

  • インターネットのご利用には、プロバイダーとの契約・料金が必要です。
  • サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。エリアについては、お問い合わせいただくかこちらをご確認ください。

料金

審査 19-2434-1

記載の料金・解約金等は特に記載のない限り税込です。